♪レッスン予定日2018年度♪

  • 1月 7日   * 1月21日(合同予定)
  • * 1月 28日 イレギュラー合同 レッスンです
  •   2月11日:アネックスジャズバンド 、新春ライブ(決定)
  • *2月 4日 (合同予定)   2月 18日 又は 25日  3月 4日   3月 18日
  •  
  • レッスン時刻
  • 通常:<早組>12:30~14:00
  • <アドリブマスタークラス>14:30~15:30<遅組>16:00~17:30


  • 合同:
  • <アドリブマスタークラス>12:30~13:30<全員>14:00~18:00
  • ♪コンサート&Live予定!♪

  • 2017年 5月 13日(土):新宿トラッドジャズ祭り(確定)
  • 2017年 11月11日(土) 又は 12日(日):秋の新宿ジャズ祭
  • 2018年  2月11日:アネックスジャズバンド 新春ライブ(日にち確定)
  • ♯アドリブとは??アドリブマスターコース レッスン内容はこちら↓

  • http://nakagawa-music.net/web_jazz_lesson.html
  • http://www.nakagawa-music.net/♭



  • ♯中川講師のホームページ・アドレスはこちら↓



  • ♯アネックスジャズバンド メンバー大募集↓
  • http://www.nakagawa-music.net/

  • Reload



    新着順:1044/1874 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

    どうでもよい話ーその2

     投稿者:tb難波メール  投稿日:2010年 5月18日(火)21時48分21秒
      通報 返信・引用 編集済
      難波です。Blues on Paradeは、ごめんなさいな感じですが、これが実力ですね!
    ところで、どうでもよい話ーその2 OleoとOreoです!
    ソニーロリンズのオレオという曲とお菓子オレオって関係ある?って話題!
    結論から言ってしまうと関係はない模様です。大体からして、綴りが違います。
    ジャズの曲名:オレオは、綴りが"oleo"になっています。
    oleoという言葉は、オランダ語で、油(Oil)を意味する言葉だそうです。
    パンにつけるマーガリンというのは、元々オレオマーガリンと呼ばれていて、後に、単にマーガリンと
    呼ばれるようになったらしいです。(確かにマーガリンは、油っぽい!)
    でも、曲を聴いても「油」な感じはしないですけど・・・
    一方、お菓子のオレオは、"oreo"で、1912年から売られていたらしいです。
    当初は山の形をしたお菓子だったそうで、レモンメレンゲ味とクリーム味があったとか!
    現在のOreoになったのは、1952年から。
    名前の由来としては、
    1.最初の頃のパッケージが金色をしていたからフランス語で金を意味するorからoreoになった。
    とか、
    2.山の形をしていたから、ギリシャ語で山を意味するoreoになった。
    とか、
    3.クリーム(cream)の中の"re"がチョコレート(chocolate)の中の2つの"O"の間に「はさみ込まれた」
    なんて強引な説もあるようです。
    でも、最初が山の形をしたお菓子だったんだから2.と考えるのが妥当ですよね。
    そんなわけで、どうもジャズのオレオとお菓子のオレオは関係無さそうです。
    ただ、Oreoは、黒いクッキーに白いクリームが挟み込まれているので、黒人のなのに、白人っぽい
    振る舞いをする人のことをOreoと皮肉ったりするらしいです。もしかしたら、この辺から、ジャズと
    関係するかもしれません。
     
    》記事一覧表示

    新着順:1044/1874 《前のページ | 次のページ》
    /1874