teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:7/103 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

焦らないこと

 投稿者:空世  投稿日:2007年 7月21日(土)00時23分43秒
  通報
  焦らないこと、と言うのはなかなか若者にとっては難しいことだ。と言いつつも、今の自分も焦らないと言うことは難しい。直ぐに結果を出そうとする傾向がある。けれども、時には時間というものが、契機となって生まれて来るものがある。時間と言う土壌の中で、自ずと解るもの、見えるものがあるように思う。けれども、全て解ったら、優れた芸術を生み出すことが出来るかと言うと、そうではない。少なくとも昔の人は、今ほどの情報量の環境に生きていたとは思えないけれど、すぐれた作品を創ってきた。それは、その時に、人と、物と、自然と、情報と向き合って真剣に戦って来た結果であるからだ。けれども、問題が大きければ、その時に答えが出るとは限らない。また、芸術が学習発表でないことは、知っている人は知っている。だから、多く学んだらすぐれたものを生み出せるとは限らない。学士さまなら、すばらしい芸術を生み出せるだろうと言うことがないのが現実である。それと、日本人の特技にお稽古事が好きなこと、家元制度や、権威に弱いこと(黄門様が好きなこと)、カラオケが好きなことなど、芸術にとっては馴染めないことが、普段の生活に生きずいていることだ。そんな中でも芸術を生み出してきた人々は、それに、反発して、オリジナリティーを追求したことである。それは、一挙には解決しない。焦らないことだ。  
 
》記事一覧表示

新着順:7/103 《前のページ | 次のページ》
/103