teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


イーゼルの前で

 投稿者:mikann  投稿日:2003年 4月25日(金)18時36分53秒
   こんにちは、イーゼルの前で構えている?若い真ん中分けの男性は梅沢先生の自画像でしょうか・・・。
 話は変わりますが自己表現についてですが、私は芸術などは一生懸命が通じるところであると思います。
でも、恋愛に関しては其れは全く通じないもの。
何も努力しなくても完成される時もあるじゃないですか。
 むしろ、努力しないほうが嫌われないですむし、長い友達でもいれるし。
恋愛と私の考える「絵の世界」は正反対のところに位置します。
そうでないと「夢」である「絵の世界への仲間入り」は果たせないでしょう。
 何とかの会とかいうのが、盛岡では多いですよね。
そういう大学の同窓の集まりなのか派閥なのか解りませんが、私はいつも入り込めません。
オープニングパーティーがあるからと言われても、気が引けてしまいます。
エムの会ならぬ「みかんの会」でもつくろうかしら・・・
美大卒業した人は誰もいないの。ただ、楽しいからやってるって言う会・・・。
  スイマセン、言葉が過ぎました。
今日も後少しで完成するものの仕上げです。
市の芸術祭に間に合わなかった作品も含めて、来年に備えなければ。
夏には平和美術展に出します。  こんな時代ですから・・・・。
 
 

空世さま

 投稿者:mikann  投稿日:2003年 4月24日(木)11時11分25秒
   オハヨウゴザイマス
お返事頂けるとは思っていなかったので、感謝します。

ありがとうございます
 

mikannさんへ

 投稿者:空世  投稿日:2003年 4月23日(水)23時41分34秒
  そう、だれでも心の状態がいいときだけではありませんよね!
落ち込む時も誰にでもあると思いますね。
だから、それをバネにしてがんばっているのかなー!
そうそう、「今に見ていろ・・」と心に誓って、ねー!
そういうの私は好きですね。誰にでも可能性はあるのですから。
夢、諦めないで死ぬまで続けたら本望ですよね。
いつか、必ずと心に誓ってね!
そのこころを一生失わないようにね!
こちらが真剣ですと振り向いてくれる時もあります。
喩えて言えば「愛」の告白ですね。
自己表現ってそうなんじゃないのかなー!
 

 投稿者:mikann  投稿日:2003年 4月23日(水)10時57分45秒
  夢を実現するのはとても難しく今は感じているけれど・・・
そう、『しらない事』って一杯在りすぎて、それなのに例えば、主婦業のかたわらアル有名画家の講演会なんかにいくとします。

講師の先生に「あなたはどちらの会に入って絵をやっていらしゃるの?」なんてよく聞かれたりします。
 「実は私は今子供2人と生きるのが精一杯でお教室には通えませんが、いづれはと思い毎日子供らが眠ってからデッサンや水彩画を前の先生の教えられた事をおもいだしつつ・・」なんてまさか言えませんが本当のことだけに・・・・・
だから、いつも「時間をみつけて楽しく描いています。描ける時は一晩で5・6枚描きます。」ホントの事だし。

 しかし、立派な講師の先生なのに返ってくるお言葉は以外に手厳しい。
「ちゃんとした先生につかれて絵を描かなくては何処にも絵は出せませんよ・・・」
私は、子供を祖母に預けて講演会に行ったのに頭の中が混乱してしまいました。
やはり、二年と少しだけ教室に入ってならっただけじゃだめな訳か------

ここまで打ちのめされても馬鹿にされても絵を描く事がとても好きな私は図書館で美術の本、受験用も時々など借りてきて、描いている。
 30は過ぎていますが、いつかみていろあの講師の先生さま!!!
いつも、夜な夜な筆を執る絵を描く、主婦の夢と嘆き・・・・でした。
管理人さんダメなら削除してくださって可。
あまりにもマイナス思考過ぎて自分でも凹みそうだもの
 

はじめましてです。

 投稿者:あいりさメール  投稿日:2002年12月27日(金)17時55分15秒
  不思議なひとだなぁと思いました。
わくわくで静かな絵を見せてくれてありがとうです。
 

しばらく・・・

 投稿者:しゃお  投稿日:2002年11月10日(日)03時51分34秒
  ネットから離れてました。
ふらりと京都へ秋を探しに行ってきました。
市立美術館でニューヨークメトロポリタン美術館展をやってました。
チケット買って一人で館内を歩きました。
エコールド・パリの画家たちがそこにいました。
モジリアニの裸婦と出会いました。
唐突に空さんの裸婦が脳裏に浮かびました。見たいっ!と思いました。
だから見にきちゃいました。
 

はじめまして

 投稿者:momomi  投稿日:2002年10月27日(日)11時38分28秒
  infoの足跡から訪問させていただきました。
「絵画」に関する知識は、皆無かもしれません。
しかし、芸術作品といわれるものに関しては、琴線に触れる瞬間が大切だと思っています。
滑らかな線の流れと女性の口元に惹かれました。やさしさのなかに意思を感じます。
ありがとうございました。秋晴れの空の高さを再確認できたようなひとときを…。
 

こんこん☆

 投稿者:さくら~☆彡  投稿日:2002年10月19日(土)11時18分5秒
  久しぶりに訪問!!
ここに来ると、本当に芸術の秋・・・って言う言葉を思い出します。
ずっと、美術館にも行ってないから
ゆっくりここで絵を拝見して静かな時を鑑賞させて頂きますね。

さくらも、高校生の頃美術部に入ってました。
1年ちょっとで辞めてしまいましたが・・・
油絵とデッサンはよく書きましたよー!!
いまでも、始めて書いた油絵は大切に取ってあります。

http://isweb34.infoseek.co.jp/diary/sakurapi/

 

(無題)

 投稿者:空世  投稿日:2002年 7月19日(金)17時32分45秒
  芸術とは「其れでは無い何か」なのだ。だから、飽くことなく続く。  

(無題)

 投稿者:空世  投稿日:2002年 7月19日(金)13時17分0秒
  そして、画家は一枚の絵を描くことで、多くを学ぶ。ほとんどが失敗の連続でいかに見えない力が多いことか!一つ何かが加わると(引くと)そこでバランスが崩れる。そのたびにバランスをとらねばならないのだ。その繰り返しで長々と時間がかかるのだ。  

レンタル掲示板
/11