teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. 足あと帳(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


子育てアプリに600万…

 投稿者:1市民  投稿日:2016年 4月21日(木)12時50分34秒
返信・引用
  メール/メーリングリストで十分な気がしますけれど。
更新作業は誰がされるんですか?
開発に600万で全て終わりでは無くて、ランニングコスト面もきちんと精査されたのでしょうか。。。
あまりにも安直な話に思えました。
 
 

悪弊!? 県幹部は、税金を詐取する名士達のお手伝い。

 投稿者:大神 惟照  投稿日:2015年 7月12日(日)18時45分49秒
返信・引用
  菊川市議会議員

    鈴木 榮 様

 先生にご連絡する術を見つけられず、やむなく本欄を利用させて
 いただきました。 悪しからずご理解下さいまして、ご一読後削
 除下さいますようお願い致します。


事例紹介  スーパーマーケット A の場合

スーパー A の事業規模は(国内)中規模。系列B店に接する県道が
拡幅された。  なお、同拡幅計画はB店舗建設のズ~ト以前のこと。

補償

拡幅部分が同店舗の一部にかかるとして、店舗切り取り ・ 同改装費、
同基礎工事費、休業補償等々、考えられる限りの補償名目が並ぶ。

リニュ-アル

同店は、同県道に接する部分を出入り口に変更等々、大幅に改装。

実際の店舗

同店は、県道拡幅計画部分を避けて建設されており、補償対象とされ
た切取り部分には、鉄骨を組んだ工作物に電飾看板が取り付けられて
いた。

つまり、拡幅前の店舗と県道の間には、工作物のみ。切り取ったとされ
た ・ 補償対象とされた店舗部分は存在せず。 全て、補償金を狙った
作文だった。

議会は承認

県幹部は、Aによる「血税を騙し取る計画」に協力し、議会に作文を提
出して承認を得ながら、 当会の指摘に対し「議会で承認されている」と、
議会のチエック体制 ・ 制度そのものに問題があると、責任転嫁主張。

現場技術者から聴取

現場レベルは、同部分を工作物として処理しており、店舗認識は全く見
られなかったが、上層部が店舗として処理している事を知り、愕然とする。

公表は

利用されただけ、と見られる職員が円満退職 ・ 再就職するのを待った。

また、こういった不正は一地域 ・Aだけの問題ではないため、手口を放
置する ・ 防止策を講じなければ、詐取が繰り返される恐れが高い。

膨大な借金

国民は、1000兆円を超える借金を背負わされており、今後も増え続
けるといわれ、子孫の収入までも食いつぶさんとする様相であり、税
金の配分 ・ 膨大な借金の中身 ・ 議会のチエック体制の不備等に問
題がみられる以上、使途 ・承認について厳しい目を向けざるを得ない。

よって、粉骨砕身のご活躍を期待しています。
 

一市民様

 投稿者:すずき  投稿日:2013年 1月14日(月)23時59分44秒
返信・引用
  「市長の多選ばかり批判するな。議員の多選はお構い無しか・・」について
結論から言うと「①市長の多選はいけません。②議員の多選は有権者の意思ならば構いません」と考えます。

市長と議員の違いですが、市長と議員は対等と言われています。しかし、一議員と市長が対等というわけではありません。菊川市で言うと議員17人の創意と市長が対等という意味だと思います。

それ以上に違うのは、執行権です。議員には、チェック権しかありません。つまり、市長には、全権限が与えられています。権限の頂点に長期間いると、どうしても「マンネリ化」「市政の停滞」を招きます。

これは、菊川市のみではありません。世界的な傾向です。
議員は、全員が同一方向を向くのではなく、多様性が重要と考えます。
「他には厳しく、自分には甘い」の批判は、議員と市長の比較においては、当たらないと考えます。


 

*様

 投稿者:すずき  投稿日:2013年 1月14日(月)23時34分49秒
返信・引用
  「津波の動画を見て菊川市も危険だと思うのはどうか・・」について
投稿してくれた「親さま」も私も、はじめは少しの水が増水してついには巨大な水となり、二階建ての立派なお宅が次々と流されて行く実像を見て「いやー すごい 恐ろしい」事だと改めて身震いしました。

アメリカ製と思われるハザードマップによると カリフォルニアから遠州灘に画面を移動し、津波高20mと入力しクリックすると東名あたりまで浸水する地図画面が現れる。中央防災会議が御前崎で21mという数字を出しているのを考えると 過去の伝承からも「あり得る・・」と記しました。

では、「浜岡や小笠はどうなるんだ。幼保園を言っている場合じゃあない」というご意見ですが、「あり得ない」と考えるよりも「可能性がある」と考え、対応を考えるのが良いと思います。

津波は、突然来るものではなく、地震の後に来ます。「逃げるが勝ち」で避難路を確保するのが一番と思います。今後、真剣に危機管理担当で検討すべきです。

幼保園の今後の建設地は、「避難しやすいところ」また「避難しなくても良いところ」で利便性も考え決めるべきです。「どこでも同じ」という意見には、賛同できません。


返信が遅くなりました
 

(無題)

 投稿者:一市民  投稿日:2013年 1月12日(土)10時16分45秒
返信・引用
   貴殿は、市長の多選批判を主張されておられるが、議員の多選はお構いなしなのであろうか。

 議会の基本条例を他市町村に先駆けて作っても、「他には厳しく、自分に甘い」というこの町の議会にはびこる体質を改善しなければ、笑いものになるだけだと思うが。

 私個人的には、市長も議員も「そろそろ合併前の役者は舞台を降りるべき」だと思うが・・・
 

レンタル掲示板
/8