teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


速く暑くなれ

 投稿者:中里屋  投稿日:2017年 4月21日(金)21時49分46秒
  あちこちの海の画像を見ながら、このポイントは良さそうだ、流れがきつそうだと、之こそが
想像、妄想、期待、憧れ。
見たことない風景と、生物の姿が在る、無い時も有る、でも何時も期待して見落とさない様に
と、確実に意識していないと見落とす。感性が鈍っている事は否めない。

ところがだw、この処嵌った城南海様の歌唱力、表現力に加えてカラオケチャレンジ
思わぬリハビリwwかもね、歌詞を覚える事不思議なくらい。
いろんな意味で活性化するんだね、見る夢の内容も変わったよ。
 
 

思いのほか思い通り

 投稿者:中里屋  投稿日:2017年 4月19日(水)20時13分39秒
  昨年奄美から帰って、さぁ来年はどうしようか、流れのまま過ごすか、少し努力をしてみるか
等と思っていて結果、やっぱり持つべきは友、忙し過ぎるとは聞いていたけれど、応援要請は内容も有難く、なんか想定通りの条件で、その後も延長されてそろそろ終わりかな?
いいんです、今週位にはLEDの取り換え工事立ち合いが有るし、現在のアモーレの店のハーブ植え込み設備?の作成も始まる運び、なんか望みが叶い過ぎて変な感じ、全部放り出して十島村に
行きたくなるけれど、未だ寒いんだよね。

今日は200坪ほどの畑と隣地の畑400坪以上かな?、昨日300坪の近くの畑に除草剤散布して、
とにかくセイタカアワダチソウがのさばる前の処置をしました。
今やらないで油断してるとあっと言う間に背丈を超すので抜かりなく済ませました。

畑の中に「ハナミズキ」の木が有って、元気無さそうだったのが、昨年中の無茶苦茶手入れのお陰か淡紅の花を咲かせました。
小椋佳さんの歌の中に一青窈さんとは違う「ハナミズキ」が有って、それが好きですが、ハナミズキは外来種で増えることを良しとしない的な記述を見たような、入来町には街路樹として植えて有ります、が、歌のイメージは強くて、♪その花の道を行く人の 明るい顔の不思議さにー
と言うフレーズのまま、好きな花のままです。
 

落下地点

 投稿者:中里屋  投稿日:2017年 4月13日(木)22時44分12秒
  困りましたねぇ、北のボンボンがピンポイント攻撃は出来ない技術故に、広範囲に及べとばかりに核を打つ、先は稼働中、若しくは燃料が沢山有る施設、で無ければ中枢都市。
世界を震撼させてやる~と駅前で無差別に人を刺す人間の所業とほぼほぼ同じ。

このまま放置すれば、確かに小型化若しくは大型化して、目標へ確実に向かわせる技術を持ち
肝一つで世界を凌駕する事になる、だから今のうちにと言えば皆それはそうだなぁと、
こうして皆望まない、避けるべき忌まわしい戦が始まる。

今世界の中で、戦争が怒らないで、今のまま平穏にと思う民が何パーセント居て、
もういい、こんな状況が続くなら、若しくは夢が持てない、リセットしてもいいと暗に戦を望む
人が多い国が幾つ有るのだろうか、客観的に見て皆無とは言えまいし、潜在的に少なく無かろうとさえ思う。
皆刹那と判っての快楽に身を任せて、結果的に滅亡する生物の特性を既に表に晒して、
それが社会的に認められてしまっている、少し考えれば判る事、子供たちにどういう風に説明するのか、人間は色々居て、それは多様性として受け入れる方が知性的なのよ、とでもいうのか
ふざけるなだ、生物としての最低限の責任をも放棄しながら何を言うか。
揺るいではいけない筈の男性の劣化が問題だと思う、優勢な雄の存在が少なすぎるのでは無いのかなと思う。
話を落とすが、記者の質問に切れた問題児、見てくれも可笑しい、はなから変、問題外だ。
 

桜満開

 投稿者:中里屋  投稿日:2017年 4月10日(月)23時24分27秒
  もしかしてと訪れた島原、予想通り桜満開でした、仲良し集団、桜の下で直ぐ飲み会、
こんな花見もいいね~と、焼き鳥屋さんが茣蓙を貸してくれる、焼き鳥もビールも次々と買うので店は間に合わない繁盛、前日までは凄く暇だったんだとか、一気に咲いた様です。
この旅の中で次の現場への応援要請が有って、ほんとは凄く工期が遅れているらしく今日からの予定が雨のため中止、遊びが過ぎてお疲れ気味のところ、朝ぶろが祟ってちょい風邪?ぎみ?
明日への打ち合わせは具合次第と言う事になりました。

さっき城南海オフィシャルブログを覗いてみたら、先週日曜の花瀬の舞台画像が有って、
その中にちゃんと私らが写り込んでいました。
今回カラオケで何とか「もの」に出来そうだったのは雪の花と月の滴、谷崎さんとこの専務が歌が好きで、今回の現場の元受け監督さんや長男さん、他関係社長連中と時間いっぱい酒がある限りw夜遊びして来ました、後で画像は風景のみ出します。

昔ハウステンボスの帰りに少し立ち寄った島原は、特に何もない、普賢岳の災禍に合った場所と通り過ぎたのですが、いやいや、やはり観光地、自然も、宗教関係の造形物も見るものは沢山有って、最後の日本一のお稲荷さんの参道お店でウミタケの酒粕漬けの、他の店とは違う本物手作りを見つけて、それもその時だけ谷崎さんと同行で、運がいいね~と盛り上がりでした。
売っていた分全部買い占めてご機嫌、その代わりコンコン様へのお参りもなーんも出来ませんでしたけど、キツネがつかなくて良かったがねと、都合のいいこと。
 

大隅に南風

 投稿者:中里屋  投稿日:2017年 4月 2日(日)21時19分29秒
編集済
  土曜日は今年初めての収穫岩牡蠣で飲み会でした、谷崎さんとこの長男のお嫁さんは某居酒屋でバイトの経験ありで牡蠣を捌くのが得意、とても楽させて貰って、数が結構有ったので生にも
フライにもレモンをかけて、10人ほど居ましたが、皆堪能しました。
その中で、明日は大隅半島、花瀬公園に城南海ちゃんが来るんで行くんだと教えたら、
一緒に行こうとなって、今日片道2時間半掛けて出かけてきました、野外でのコンサート故、
あまり過大な期待はしなかったのですが、到着時にはミラクルひかるが賑やかなパフォーマンス中、横から見ていたけれど、ミラクルさんが終わり、それを見に来ていた人等が移動した隙に
舞台から10mほどの中央に陣取り、電話でこっちへおいでーと、その後直ぐに南海ちゃん登場
ところがライブ時と同じように写真撮影は禁止とアナウンス、近くで見る彼女の美人なこと
ユーチューブ等の画像よりうんと細くて凛としていて、うわーすげーと感激。
タダで真正面で、初めて聞いた曲有って、前日彼女を始めて認識した谷崎さん夫婦もほんとに
歌が上手いなぁ~と、野外なのに聞き入り、良い1日を得た感じでした。
明日からまた要請が有った現場へ仕事に出向きます、その後旅行、今朝はお医者さんお二人と
趣味の話に花を咲かせたので、遊びに来られそう、こないだ金曜日は議員さんが貝を見に来られて、色々面白い動きが有りそうな感じです。
 

桜ウォーク

 投稿者:中里屋  投稿日:2017年 3月27日(月)22時11分28秒
  土曜日に沢山の散歩人、なんだこれ?と思っていたら、花見ウォーク?とやらのノボリ旗
町のイベントらしい、ところが残念ながら東京では開花宣言が有っても、鹿児島じゃ蕾は全く固いまま、拍子抜けを表には出さずに皆さん楽しそうにウォーキング、良いかもね、過ぎて又花を楽しめば、そう思いながらバッテンラーメンの新装オープン店舗へ、綺麗な大きな店で、入って直ぐお父さんは気づいてくれた様子、与次郎が浜のイベント会場で、あのネギ油を焼くような
面倒な事が出来るのか、新装の店に「こく美味」は有るのか、結果は心配いらない、そのまま
存在しました、帰りに久しぶりでしたねと声を掛けて頂き、また来ますよと返事をしました。
次は大好きなこく美味を頼みます、これに匹敵するラーメンは鹿児島には他に見当たらない、
みんな気づかない様子。

前の週はカジキの天天祐を試して来ました、若干難が有ったものの、美味しいよと紹介してもいいレベルでした。

春になって旬を食べる時期、昨日は畑の周りのツワブキが大きいので新芽を抜いて皮むき
明日位には鶏親鳥のぶつ切りで煮ようかな、明後日は大潮でマイナス1、今年最初の海の幸を
収穫に行こうかなと、体を鍛えようと走ったり励んだお陰で、食にやる気に満ちている感じ、
焼き物やりに来て下さいと上原さんが誘ってくれるけど、まだ色々動くことが多いので暫しパス。
 

奄美の良さなんて今更

 投稿者:中里屋  投稿日:2017年 3月25日(土)20時33分35秒
  今夜ブラタモリで奄美の紹介が有って、他とは違うだろうと見ていて、なんとカンアオイを話題して、踏み込んだなと、前田さんはこれのダイ一人者だから、関わった人等は半端じゃ無いだろなと見ていて、何をいまさら 普通の川が三面側溝にされて個性も殺されて
速く外国の土木を手本に元に戻す(コンクリート3面を自然土手に)を心底見習って
今日のニュースでウナギの稚魚の数が少ない原因は河川の状況とか言うけど
何も解っちゃ居ない、ス馬鹿、地方のまさに「土人」の寄り集まりの戯言集会。
皆さん、検証した方がいいよ、そんなのばっかりだから。
 

4連休

 投稿者:中里屋  投稿日:2017年 3月20日(月)23時36分51秒
  忙しいような暇な様な、お客様迎えの大掃除と要請有りのアワビの味噌漬け造り、粒貝の酒粕付けチャレンジ、他乗用車買い替え迄一緒くたでしたから忙しい筈が、やっぱ体を鍛えながらだと
苦にならない、案外すんなりこなしました。
終わるはずの仕事が延長されて、また明日から出向きます、でも多分来週あたり迄かな
それとも別な部署で未だ続くか、どっちでもいいけど、4月10日は旅行の予定。
8月6日のイベントには孫二人も来るらしい、その時は海に連れてけと娘の要望。
お盆は叔母さんの初盆が有るので少しちゃんとして、その後また隠れて遊びだろか。
 ま どーせ懲りない性格。
先週末昼飯に20㎝超のアユの塩焼き食べた画像が有るんだけど今日はパス、次回に貼り付けますけど、単なるアユの塩焼き画像と言われること請け合い、ほんとは特大でサバかと言われるアユを頼んだんだけれど、在庫が無かったんだって、でも味はお陰で良かったのかも、餅アワ混じりのオニギリと食べたら、まぁー美味しいこと^^v
 

鹿児島も変わるかな

 投稿者:中里屋  投稿日:2017年 2月26日(日)20時50分13秒
編集済
  今電気自動車に乗っていて、ドライブがてらに玉里団地の某有名ラーメン屋さんへ、オームガイさんの行きつけでも有るけれど私は初めて、こないだテレビで知りました。

感想は、麺にこだわっているのは十分判る、でも違う、凄く美味しいスープと絡んで無い。
外に並んだ人の中に、私の前の人、詳しかった、ネットにも書いてみえるそうな、確かに的確で
意見も違わない、並んだお店も友達レベルとか、でも、好みの違い?いや違う、美味しいスープが絡まない麺は意味が無い、勿体ない。

まさかバリ堅とか言う、食味馬鹿の意見に惑わされて?と少し疑ってしまった。
バリ堅はねー粉の味ですがね、歯ざわりが欲しいの?なら固い饂飩喰えよ、あほか。

11時半の新しいスープを堪能して県民交流センターへ、本当は予定に無かったんですが
展示会とかで何時もお世話になる場所、なんかイベントやってるので覗いてみたら何と、
かごしまデザインフェア2017 デザイン百覧会ってのをやってて、おっ、いいじゃん。

最初に設計協会のブースで友達発見、その次魚をモチーフに、面白い所作をさせた作品
芝ひかりさん、シンプルなようで斬新、なんか作品に惹かれて作者と話していて、彼女に目を移したら神秘的な美人で、思わず「ぐぁ」でした。

そのあと阿久根の尾塚水産さんのウニの殻の作品群、(こないだ会社訪問しました)
この完成度は凄い、材料として私が得意なシラヒゲウニの殻が欲しいとかで密かな盛り上がり。
金属の表に微妙な凹凸と七宝を合わせて何とも言えない風合いを出している久冨木原さんの作品の中に淡水貝の真珠のイアリング発見。
奥平いよりさんの作品もとても素敵、有限会社輝広さんの作品も是非見て欲しい。

こんな言い方は怒られるんでしょうが、ラーメンもw、デザインも、行きつくとこはセンス
真似事では無い、その人が持つ凄み、真似が出来ない持ち味だと思います。
ラーメン屋がチェーン店であっても、親子でも、味の優劣は必ず出る。
今日のデザイン百覧でも、パソコンソフトで書いたと言う作品群は、ダメな物は全然ダメ
多分作者に「君の作品は良くないよ」と言う人が居ないんだと思う。
無駄な人生を送らせない様に、提言してあげればいいのに、
でも例えばラーメン屋だと、ごちそうさま って絶対言わない。
芸術関係ならダメ作者とは話さない、嘘をつきたく無いので。
 

ウグイス初鳴き

 投稿者:中里屋  投稿日:2017年 2月26日(日)09時12分18秒
編集済
  時にあらずと思ってか声を潜めていたウグイスが先ほど家の裏で初鳴きしました。
やぶ丁稚までの「ジッジッ」と言う声も聴かなかったのに突然でしたから新鮮な気がしました。

今日は仕事は休みですが、LEDの納品が有ります、午前中に済ませて、もしかするとオームガイさんと合流して遊びに行くかも。

先日来季節食品の赤ナマコに嵌って、これにクレソンを添えると美味しいのでわざわざ帰りに店まで走ったら、目の前でシャッターが閉まり、同じ思いの奥様方二人とブー垂れて来ました。
従妹からも頼まれているので今日ついでで探します、このわたも好きなので丸々1匹じゃ無いと面白くないのです。

いよいよ3月になります、河川敷にも春が訪れ寒かった事が逆に季節の善さを引き立たします。
来月半ばからイベントが始まり、夏も既にいくつかの予定、娘夫婦も海へ連れて行ってと予約が入っています。

画像はこないだ出し忘れた奄美のマテリヤの滝、今回の訪問時初めて行きました。
なんか凄く珍しいとか前田さん宅の庭先に有った、カバカバ?とか言う植物、なんとペペロミア?!の仲間だって、葉の形からてっきりべゴニアかと、その下は湯湾岳林道脇に生えていたヒカゲへゴの子供、
この上でルリカケスが大きな声で鳴いていました。
 

久々連休

 投稿者:中里屋  投稿日:2017年 2月12日(日)06時41分46秒
  丁度いい具合に寒波が遊びに来てくれて、お陰で仕事はお休みでした。
身体強化と言いながら、結果なんと2Kも太ってしまって、え~動くから安心して食べてたのに。
お昼に大盛りを食べるのは止めました、先日川辺の二日市へ谷崎さん夫婦と出かけて結局食い物仕入れが多い中に、何とか名物のコンニャクを入れ込んでカロリー削減を目論む、果たして。

今回の雪は予想に反して少なくて、一昨日は降りしきる雪の中、海沿いの丘を越えたら雨に変わりました、今朝も庭に雪は有りません、各地の様子を見ると大変そうで可哀想。
先日これまでとは全く違う場所に白雪芥子の大群生地を見つけたので、初めて数株採集して庭先に下植えしました、これも元気です、可憐な花が風にそよぐのが楽しみ。
画像はその時に見つけた、多分メジロ?かなの巣、前田さんから貰ったクジラに着く鬼フジツボ、一番下は奄美大和村のチャートの大岩壁の海の方の洞窟?。
 

14477

 投稿者:中里屋  投稿日:2017年 2月 7日(火)20時03分14秒
  なんとなくいい感じの数踏んだふんだ。

5000を超えると伸びる来訪者のジンクスは、以前マイマイ先生や応援者が居てくれて飛躍的に伸びたけど、評判良かったページの画像が縮小版にされちゃって、クジラのページも原本の画像から消されてしまって、悪意か嫉妬か虚栄心のなぜる事か、こんな田舎の稚拙なページが壊されたと今頃気が付く、偶然会った小学校の先生が感激してくださったり、佐渡の80歳の方が近所の人等を呼んで見ていますよと、嬉しかった事が沢山有ったので続けて行こうと思います。
本音は他に有りますが、そこは野暮。人は幾つもの思いを持ち悩み迷い超えて楽しむもの。
苦しみ続ける人は愚かな者。
 

明日は休むんですが忙しい

 投稿者:中里屋  投稿日:2017年 2月 1日(水)22時32分13秒
  この処、毎日が計画通りに動くようにしています、でないとやる事が多すぎて間に合わない。
要因の一つがウィンドゥズ10にした事の弊害、日本に居ると言うゲイツさん、あんまりだよあんた等。
前田さんも修理に出したとか、兎に角新しい物を買わす様に策を嵩じていると感じる。
客を馬鹿にし過ぎだ。
明日は請求書に捺印の為にはるばる走る、なんてこった、あり得ないよ、何が文明だ糞ったれ。
こんな事を書くせいかアメリカからと言う電話で、あなたのパソコンはハッキングされている
私の言う通りにして等とインド風外人が、聞き取り難い発音で喋り倒す、何なんだこりゃ。

前にHPの設定が判らなくなった時にプロバイダーに連絡して手伝って貰ったら、チャイナ系の女性がパソコンに入り込んで調整をしてくれた、こんなシステム自体が間違いだと判る。
そんなこんなの中に、大統領になっちゃいけない奴の自由勝手で世界は、さぁどうなる
本当は物凄く岐路かも知れないのに、やはり滅亡の笛の音に導かれるのかとさえ思う。
いまと成ってはどうでもいい、と思えるから悲惨な歴史は繰り返すんだなきっと。

話は次、沖縄オリオンビールのシークワサービアカクテルってのが有りますが、これに焼酎をぶち込む、しっかりした味なので濃くても基本崩れない、そこがヤバいw。
ぐらっと酔えます、直ぐ寝ちゃう、で、正午前後に目が覚めて、食べたいのを我慢して即寝る。
いい朝が来ます、朝8時から4時までの仕事は公務員以上の待遇^0^v 帰りはまんま温泉どぶん。
今日はあえてそのまま家で、明日朝風呂その後月1の病院その後納品のフォローと床屋等など。
今度の日曜日は川辺の二日市、とても大きなイベントで、出てる食品もバラエティに富んでて
楽しみ、知り合いも出店してるし。

他にも色々有るんですが書いても別にね、出すはずの画像は明日でもいいかと横着に磨きがかかる。



 

雪でした

 投稿者:中里屋  投稿日:2017年 1月24日(火)00時42分16秒
  ほんの少しのね、お陰で今日は仕事はお休み、ゆっくり出来ました。

思えば色々面白い事も有るんですが、あえて書くほどの事もないかと。
横綱がどうとか、アメリカ大統領がとか、これについては素晴らしい人が成ったのなら書きますが、語るに落ちるのたとえの如く、人類が劣化して行く過程の事、振り返れば、この様な選択がなされない様なシステムにハ成っていないって事、ヒトラーは再現可能ってぐらいに人の世は改善されてない気がする。
人類学者とか聞こえはいいけれど、何もしていないと言う結論が見えている。
学問探求は、なんの為に有るのかと言う根本が出来て居ないまま、体面ばかりの様相で。

酷い言い方すれば、破滅に向かうには丁度いい選択、カードは切られた。馬鹿らしいね。
温暖化は嘘だ派らしいよ、彼らしい。

ところで、大統領パレードの時に両親の先に出てよたかたと歩く馬鹿息子の件は誰も問題視して無かったね、普通あれはあり得ない、ろくなもんじゃ無いのが判るねあの家系。
 

身体強化

 投稿者:中里屋  投稿日:2017年 1月16日(月)21時20分15秒
編集済
  突然飲み会、突然応援依頼が来ましたので、数年前にお手伝いして痩せて筋肉隆々になった事を再現と了解しましたけれど、今回は仕事内容が楽過ぎ、これでは強化出来ないと、あえてスコップ片手に人力で励めば、何処かで噂になっているのか監督さんがヘトヘトじゃ無いですか?
加勢に行くように上の監督から言われと、いぁいぁ全然、時間が余るし、他の人が喜べばと勝手に動いているんで、私の仕事を取らないで遊びにだけ来てくださいと、結構充実、結構暇
朝8時から夕方4時には上がり、家から丁度30分で着く、でも給料は昨年2月に辞めたとこより良いんで、やっぱ寄らば大樹のと、国交省のでかい現場皆さん紳士で親切、嘘みたい。

一応3月迄の約束、4月から牡蠣が採れ始めだし、前田さんとこも動き出すだろうし、
とてもいい兆しだなと、唯一2月までは寒いよね、マイナスの寒波も来るのは仕方が無い、
それぐらいは我慢、前は鹿児島の北海道と言われる大口だったけれど、今回は勝手知ったる川内だから、なーんも気にもならず、楽しみの方が多いみたい。
ヒートテックが暖かいよと聞いたので初めてパッチも購入して試したけど、これって暖かい?ほんとに?
絶対違うと思うよ、前に半袖のシャツを試した時にも汗は吸収しないし着心地の悪い事この上無し、
従来の肌着の方が余程暖かいよ、近頃のインスタント食品の味のまずさ、酷いのにみんな分からない様子。
消費者が劣化しているんだなと思う事しきりの今日この頃。

寒さのせいかおばちゃんが亡くなったりして、仕事についてなきゃ行きたい東京だけど
生憎の流れだった。
今朝の霜は強くて、せっかく大きくなっていたハンダマ(水前寺菜)やハスイモがやられてしまった、根っこは大丈夫かも知れない、ま いいかと思いながらタイワンガジュマルは玄関へ避難させ完了。

温暖化の余波で強い寒気が来るので油断は出来ないね、一昨年の奄美に雪を降らせた寒波では
家の周辺も、離れたとこでは喜入のメヒルギ群生も酷い痛手を負って、影響は広かったですよ。
 

おめでとう

 投稿者:中里屋  投稿日:2017年 1月 4日(水)11時03分51秒
編集済
  定職ではなく 気まぐれ商売の私にとっては未知の世界の昨年暮れから
友達の連絡がとても嬉しく、今もずっとグルメ会を過ごして来た伊集院ダスキンの社長の幸ちゃんからの電話で、また今年もはお互いの勇気。 やっぱ正月はのんべぇがいい。
それも銘酒、新潟景虎金醸造の?いぁいぁ 多分奄美の見た目何でもない、ひらかな表示の
まんこい、これは30度 さり気無く、あるがままの自然がいいんだけど、失った場所に生まれ
恵まれた筈の人等が気づく場所の、思えば魚を釣る時のミミズから浜カニの効果を狙うかのような、だから人間は猿のままなのだから謙虚であれと、その方が高尚と言う場所へも行けると。

何言ってんだか、皆さま良い年にな~れ~。

朝から飲み始めて、やっと正月らしくなった様です、でもお陰で遠慮を捨てて大好きな人等と久しぶりに語りました。

注釈: 成功への道プログラムの勉強会で分析されたのは、遠慮さえしなければ満点と言う私の性格でした。

でもねぇ、常々考える日本人の祖先の動向、多分大陸は朝鮮半島で、あまりに攻撃的、刹那的、無脈絡に
辟易した一部の人等が海を越えて移り住み、そこへ南方からの人と新たな国を作った、
その中で、天動原理を知っていて、空の大神はいい加減に暮らすとお隠れされるぞ、その後の復帰は
鏡に託されて、神事の祭壇に有るという流れ、人々が頭を垂れて後あげた先の鏡に日の光が入り輝く
だから祭壇は基本北向き、設えた鏡は南に向く。

感情だけで結果を左右できると考える人等と、自然を敬い、その摂理を拙い自身に取り入れようと思う日本人は、とうの昔に故郷も捨ててこの島国に渡って来て、新たな文明を細々と続けて来たので有って
今更戻る事は無いし、相容れないのだと、相手があれやこれや言う前に、問題外なのだと思う、

今日と言う日は日中なんだと途中で気づいた位思考の行方不明で、景虎の美味さと伊勢海老の有り得ないアヒージョで潰された遊び始めwでした。
良い年にするために助走は半月、本気は時々で頑張りません。
数日前に100歳を超えた大先輩方が、運命などとは思わない、自分が歩き作って結果、生きざまが残ると
とても共鳴出来ました。
 

初商い

 投稿者:中里屋  投稿日:2017年 1月 4日(水)10時01分46秒
  今朝4時位からML飛ばしまくりで、九電工の各位皆々様から、いとこひょっとこ、違いますっ。
お世話になった方がたへ、また他に美・綾ちゃん交え、(;^_^Aじゃなくまじ嬉しくお話)

今年は、手始めに蒲生町手前の何とかの丘さんへガラクタ納品(見られたら怒られるw)
その為に新規仕入れ中、在庫は山ほど在って従妹が何だこりゃって、何でもないよってw。
 

謹賀新年

 投稿者:中里屋  投稿日:2017年 1月 4日(水)00時08分18秒
  今年も年が明けて、おめでとう御座います。
明けたから目出度いのは無事に生きていたからなのかな、多分そうでしょうね、
新しい年(時)を迎えるだけで目出度いとはホントのとこは解らない。
トランプでババを引くかも知れないんだし。

私に限って言えば、昨年が押しなべて良い年でしたので、今年はどうかな、頑張ろうかなと思える意味でささやかながらお目出度い。
元旦の朝、玄関を開けたら飛び込んで来た朝日に思わず、両手を合わせて「今年も頑張ります」
言えた事が嬉しく思えました。

年賀状も昨年に続き幾つか書いて、と言っても600枚内容手書きしていた頃には遥かに及びませんが、やるべきことを済ませたと思って居た30日、LED内部部品の注文は?とメーカーからの催促、
うへーっ、と注文書送りで何とかセーフでした。

昨日はお墓の花を全部替えて掃除を済ませ、今日午前中「朝日の豊栄登り」のうちにと出直し
初詣済ませてから母に挨拶に行きました、子供たちは娘は孫二人連れて鹿児島は今回は辞めて
福岡止まりするけど、夏に行くから企画しといてと、息子も福岡から昨年9月も隠れて帰郷していた事や、お墓や納骨堂の維持管理を教えて等と言うので、大人になったなと思う事でした。

恒例の同級生仲間との飲み会も人数も増えて楽しく、穏やかな新春を満喫しながら
今年初の貝もいい気分のまま買ってしまって、オームガイさんとあれやこれやの三が日、
なかなかいい日続きです。

結局自分の事ばかり書いていて、またここあの機嫌が悪くなりそうなww。
皆様にとっても、とっても良い年になりますように。

今年もまた特に接触がなくとも切に宜しくお願い致します^-;。

あ・そうそう このカタツムリ、奄美の前田さんから暮れに送って来た奴、何かいなって
なかなかカッコいいですよね、陸貝は無理っ、誰か教えて下さい。

 

東志那海に面した奄美の場所

 投稿者:中里屋  投稿日:2016年12月28日(水)19時58分37秒
  以前は、南に面して華やかな笠利や、静かな湾に恵まれた瀬戸内とは違い北西に向かい
脚光を浴びる事が少なかった大和村付近、ビッグダディが住んでから少しは認識されたものの
人知れず魅力がある事は、ホームページを作ってからの地域の荒廃を思うから書かない。
捨て置かれたからこそ、残る宝物が有るかも知れない。
 

残業代100億円について

 投稿者:中里屋  投稿日:2016年12月27日(火)22時40分36秒
編集済
  エコ事業部を立ち上げてくれと言われた社長は、タイムカードも要らない、自由にしてくれ
給料は100万弱、車は社用車、燃料入れ放題、メンテも全て会社、勿論社保他全部完備。
一昨年辞めたけれど、今でもいい状態でお付き合いしています。
これに対して、給料は50万弱wで保険も2か月目には完備、まぁ手厚いながら、自身の癖が悪かったのか就業時間が長すぎ、早く帰ってもいいよとは言われても、他の人よりいい待遇で先には帰れない、次男が、拾った命をどうする気だ、辞めろそんな会社!と、「ふむ・そういう考え方も有るな」と、でも 中途半端な立場なりに稼ぎの術は巡って来る、自由な時間が新たな商売の道を生む、個人では出来ない事も復帰した自分の会社が使える、これなら何も不都合は無い。

にしても昨日知ったのは、貝の販売が順調らしいねと、みっちゃんの奥方の弁。
びっくりした、あぁ、ネットで書くと免疫が無い人は全部本気にするんだ、それを他の人に伝えて話が広がる、現実はそれほどでも無いのに、前にここを荒らした埼玉県草加市の女性や
転がり込んで砂掛けて去った女性に馬鹿にされまいと、少し書いたらそれとは知らずに反応して
それを他人に又言う、こんな事の繰り返し、本当に情けない、私は自身が親しくなった漁師さんを思えば他の漁師さんには悪いとは思いながら声は掛けない、でもそんな考え方が無い人は
そこに付け込んで崩しに掛かる。
聴けば嫌な思いはする、でもいいんじゃない、人は人、自分は自分。
自分は騙せないもの、恥ずかしい事をすれば残るし、思い出せば「うぅっ」と言うw
そんなのは嫌だ。
 

ただいま

 投稿者:中里屋  投稿日:2016年12月23日(金)18時42分0秒
編集済
  正月まで居ようかと思った南の島の旅から今日帰って来ました。
出来れば沖永良部島まで行って、沖永良部台風で消息不明に成った当時の彼女の行方だけでも
確かめて来ようかとw、思うだけです。

さて今回は仕事半分、遊び少しだけ^^;。
要件の前に、何時もお世話に成ってなっていた潜り漁師の玉利さん宅へ約束していた奄美では手に入らない芋焼酎を2種類下げて伺ったら、家の前の鉄工所の方が、玉利さん2か月ほど前に・・え??でしょお・・。 奥さんに、お父さんと約束していた焼酎をと言うと、「焼酎は要らない、死んだとも思って居ないんだけど」と息子さんが居ると話されていたから飲ませて、と言いながら涙が止まらないので、奥さんもごめんねと泣かれて、何時も港で顔を見れば、
「来てたか、行くぞ、船に乗れ」と商売でも無く、海が好きなんだな、潜り方を見れば判ると連れて行ってくれた、凄く優しい、幼いころに沖縄に貝を採る為に自身が売られた経験を持つ方。

シェルロードの西川さんも亡くなり、今回奥さんに前田さんと一緒に会いに行ったけれどご不在。いそしぎの幸ちゃんの奥さんと生前の思い出を語り、一人また一人と会えなくなる中、
奄美の有名な貝の収集家の娘さんと逢えて意気投合、色々展望が有りそう、
ハブセンターで外商に励む彼とも知り合えて、もう少し奄美と付き合えるなと、
前田さん宅新築の件も友人の建築士を交えて再計画してきました。
前田さん家族とも結局全員接触(長女さんは電話口からメッセージ)が出来て
暖かい冬の気候と人等に恵まれた旅でした。
 

電通の事

 投稿者:中里屋  投稿日:2016年12月 9日(金)21時42分29秒
編集済
  セキスイハイムの鹿児島の社長のブレーンで電通の上の方がみえて、家を作った、子供に判らないように夫婦喧嘩は外国語でと言う方、ソフトバンクの社長を大きくしたような、その息子さんは積水の社員となった、イメージから電通という会社は凄いんだなと思っていたら
職人不足で困った挙句作った求人チラシが日本一になって、15万社のトップ、電通も抑えたんだよと言われてもピンと来なかった、その後なんとなく、そーなんだと他人事。

そして今回、東大迄出て頑張っていた女性が自殺、なんて事だ、有っちゃ行けない。

何回か書いたと思うが、人間と言う生物そのものはさほど進化しては居ないと思える、
戦争の砲弾の軌跡を得るためにコンピューターが造られて、その進化が速く、現実ではない
虚空の中の思考回路で有った筈のものが現実の物事の決定に関わる様になってから世の中は変わった、私もその走りに乗っかり、建築業の職人への発注へ使い、成果は得た。

このシステムは使う側へは便利な物ゆえに、使う事が先に立ち、弊害は捨て置かれる
弊害とは被害者と言っていい、この弊害が現実社会へ与えた被害について検証がなされ無い。

これは現天皇陛下の退位問題と良く似ていて、根本は同じ、変化について行けない日本の政治と民衆。

昭和天皇は戦争の当事者として「象徴天皇」を甘んじて受けて当たり前だと思う、いわば懺悔。
その後になられた現天皇は、前天皇を反面教師としてか人間天皇を連ねかれている、しかし
昔からの天皇と大きく変わったのは、象徴として立場を残す苦肉の策に伴う業務の増加、その上に自ら進んで万民に尽くされる。
元々天皇は国内の神道の総帥で有り、神の系列故に、事が有るたび、無くても平穏を願い祈るのが仕事。
過去の天皇は、ここまでの実務は無かった筈、外国へ行くなど昭和天皇からの事だろうし。

大きく変化した現在だから、今に或る今までとは違う仕事と環境を考えてあげねば片手落ちだと思う、皇室典範が昔の決まり事なら、戦後に決められた制度に合うように働きの変化を加味して
考えるのが当たり前、今が多分その時、色々ごちゃごちゃやっているが、基本に帰れば皆判る事だと思う。

電通の事に戻して、現在の世界、戦後と何が違うか、コンピューターの進歩、
人間の個々への管理は簡単になり、利・損益計算、分析集計、即座に出来る、それを見て物を言う経営者が例え馬鹿で九九も言えない人間でも正確な結果は得ることが出来る。

オニ何とかと言う社訓は、携帯電は無い頃、さぼってもばれない、要領がいい奴は伸びる
今とは違い、ばくちを打てば儲かれる、ファジーが効く時代にうまくやった奴が洒落で作った物だった筈、それはパソコンが無いなら使ってもいい励ましの方法だった。

時代の変化について行けない昔の人間と、今に生き何とか最善をと望む若い人、
この間に大きな溝がある事を日本が解っていない。

アメリカのIT企業は社内でも自由だし、自分で決めて出社して、自分で成果を出す努力をする。

真珠湾を必死で攻撃して成果を過大評価して喜んだ日本に対して、暗号文を既に解読していて空母を回避させて、あえて被害を受けて国内を鼓舞した、この率力の違いと発想の大きさ。

国の損失額が大きいから、ちまちま大変だね。 どうなるのかな。

今テレビで琥珀の中に恐竜の羽を見つけた青年の事が出ていて、そのコメンテーターの先生は
イグノーベルの受賞の方曰く、そんな研究を許す環境、そんな時代が日本にも有ったと、
ほんの20年弱、特に後半15年、ネットが繋がって来てからのこと、繋いだ初期に危険性をはっきり感じた。


 

ぶった切ってやる

 投稿者:中里屋  投稿日:2016年12月 7日(水)00時08分38秒
  と、勇ましい表記ながら、チェンソーは使わずに、基本は八潮流、樹形は任せろとばかりに
畑の周囲のイヌマキや南天の枝を借り揃えて、おかげで畑の一部には樹木の裏が積み上がりまして、すっきりしましたがな。
思いもかけず時間が掛かり、(小さいとこまで気になってね、選定ハサミで追加剪定する訳よ)
気が付いたら4時を回っていて、まんま温泉にドボン、雨どいの掃除を前面・東側済まして
明日後ろ(北側)済ませたら一段落です。

ミカンの木の剪定を気に成りながらしなかったんですが、温泉で従妹と同級のミカン生産者さんにばったり、未だ早いよ2月に刈り込めばいいよと教えて貰い、じゃぁお仕事一つ無くなりぃ~。
 

昨日のライブ

 投稿者:中里屋  投稿日:2016年12月 5日(月)11時45分26秒
編集済
  流石に地元の子らしく、なっつこさや親しさが有って、ステージ近くの席は親戚や知り合いが多い様子で、私は後方でしたがホールの広さからして曲を聴くには恵まれた位置でした、右のほう4人ほど離れた処にいた女性陣は高校の時の同級生らしく、途中で「だったよねぇ」とか
掛け合いをしていました、素直で島の子特有のチャーミングさで、歌は間違いなく上手、素直さゆえの思い入れが感じられて、とても楽しい時間でしたが最後にまさかワイド節で踊らされるとは思いませんでした、前方の方々は島人らしく立ち上がり気持ちよさそうに踊っていました。

入場の際に鹿屋から来られたというご夫婦と席も隣同士になり、他にも娘さんを連れてのお父さん、実物を見るのは今回で4回目という熱心なファンでグッズも既に揃えて、その中のグラスで焼酎を飲んでいるそうな、大学生くらいのとても美人で優しそうな娘さんもそんなお父さんの様子を色々話してくれました。

鹿屋の方には貝の趣味の話をして、中里の名は出さなかったのですが、何とかHPを探しますと
言って下さいました。ちゃんと更新していれば教えても良かったんですけどね。

踊ったせいか少し疲れて、珍しく11時には就寝、お陰で4時には目が覚めてしまい、
家の周りの片付けの続きをと思い出てみたら未だ暗い、でも先日やっとこさ植えたジャンボニンニクは出ていた葉にも緑が乗り、新たな芽も出ていて、おっしゃーでした。

ホースラディッシュも25株程植えて順調、フルーツホウズキも何とか熟れだして美味しかった。
さぁ 家の周りの片付けももう少しなので続けます。
 

とうとがなしの意味

 投稿者:中里屋  投稿日:2016年12月 4日(日)06時55分43秒
  昨夜は、このアルバムの中のななくさの歌を聴きながら寝てしまっていて、
目が覚めたら12時だった、お陰でオームガイさんから頼まれたミッションを達成出来ずだった。
与論憲法と言うのが有って、3段に重ねた盃の黒糖酒を次々と飲み干し繰り返す。
度数も高いし盃が大きいと大変、親睦をと思い意地で飲むが、周りの人等が心配して
笑顔で、無理だと思ったら盃を頭に乗せて「とうとがなし」と言えば辞めていいんだよと教えてくれる、この時にその理由は聞かなかったが後日思い返して、
奄美や与論は昔島津藩の流刑の地、私は無実です「問う咎(罪)無し」だろうと自分なりに
推測した、酒を飲ませる拷問が有ったとは思えないが、いくら大酒呑みでもあの盃の大きさだと特に本土からの人間にはきついレベル、それとも飲んでも正直に語れる「善い人ならば、飲ませて許す人々を敬う」的な考えから根付いたのか、この話はオームガイさんと今年の夏に話した事
彼の奥さんは奄美の人で、やはりとても美人、仕事でお世話にも成った。
初めて他人に話した、彼もこの話を聞いて、なるほどなぁとの意見。

ネットでとうとがなしの意味を検索すると佛教用語だとか、親や他人を敬う心とか
城南海ちゃんのアルバム名は 尊々加那志~トウトガナシと書くと有る。
どちらでも良い事だし、与論で生まれた表現が奄美へ伝わるうちに解釈が変わったのかもだし
多分地元の年配の方々はご存知なのかもしれない。

さぁ今日は待望のコンサート城南海 ウタアシビ2016冬 鹿児島のCAPARVOホールにて開催
整理番号を見たら前日なのに満員とはいかない様子、開催側には申し訳無いが、落ち着いて鑑賞出来そうだ。
 

チケット入手

 投稿者:中里屋  投稿日:2016年12月 3日(土)13時22分54秒
編集済
  すでに入手しました、明日午後からです、嬉しくてまんま蓬莱館に走ったら
店長はイベントで綿飴造り、市役所の担当さんも複数人応援で、無料の牡蠣のアオサ汁を
振舞い中でした、勧められて試したら、あぁ~美味しいっ。

貝を準備しようと思いながら曲を聴くと彼女の歌う姿に見惚れる、

忘れられない一瞬の思い出が有る、24歳の頃、奄美の小浜の現場で体調を崩して、急遽仕事を休んで
一人で帰りの船のチケットを買うカウンターで記入をしていたら、左の方に視線を感じて向くと横で
つぶらな瞳の女の子がにっこりと笑って見ている、あまりの突然で思いもかけない可愛さに
こちらも笑顔で返した、年のころは15~6?次に気づいたのは彼女は小さかった、身長は150無かった
当時に流行ったオーバーオールを着ていたと記憶している。
話もしなかった、まさかと思うけれど、きずきみなみちゃんを見るにつけ、あの子の事が思い出される。

色々な場面、自然、地域の文化、人々の個性、全てが素晴らしくてたまらなく好きな場所。
こんな所を若い時から知り、通った事が幸せだ。

新しいアルバム。この歌詞は彼女が書いたらしい。
(ユーチューブで城南海 七草の歌で検索下さい)

カバーでいい曲を歌って実力は皆認めるところだが、例えば月のしずくの様なオリジナルの名曲を得たら
誰にも負けない立場を得ると思う、紅白に出れればいいなぁ。

 

温暖化でも城 南海はいい

 投稿者:中里屋  投稿日:2016年11月26日(土)23時25分42秒
編集済
  奄美には世界レベルの美人がいる事は、多分西郷さんの次に気づいていた。
洋盤ペントハウスに載ったマキちゃん、ゴルフに誘ったら来てくれて、放つオーラは饒舌な仲間達を黙らせた、陶芸で仲良くなった雪ちゃんもそう、他にも書けない数人、そりゃぁ美人だ。
その上に歌は思いを伝える術として収斂されて、天才的な感性だ.と思っていたら
ある歌を歌う直前の彼女の表情の変化が気になった、絢香のI believeこの曲が掛かる前彼女は誰かの方へ
笑顔を見せていた、曲がかかると表情が真剣に変わっていく。

ユーチューブ検索してみて下さい。

彼女の歌は泣こうにも上手すぎて聞き入る、歌の種類も厭わない、
歌いたい歌を彼女の強さと思い入れで歌う、これまで居なかったタイプの歌者だと思う。
奄美故の感性と歌唱力、素晴らしいと思う。

その後彼女の実家の仲間や家族の顔も見れた、そしてこれまでのエピソード、ピアノ等が半端では無い事
レコード会社に所属した事で、厳しい練習をこなし、ただ教える側も彼女の性格や技術に優等生と言う
歌う前に臨戦態勢に向かう、日ごろは穏やかでのんびり屋の彼女が変わる瞬間、そこには色々な人との
関りや、静かに燃える島娘の情熱が有るんだろう。

テレビも付けずに、ずっと歌を聴きながら焼酎を飲むのも結構いい、来月半ばに奄美に行くし
馴染みの店で多分歌うから「あいつむぎ」他覚え中。

今日は12月3日 明日は鹿児島で単独のコンサートが有る、裏技でチケットを頼んだり、
今から実際に入手に動こうとしたら、テレビで奄美の大和村を放映している「笑顔の訳を教えて」
家を出るに出れなくなった。
 

貝はアヒージョがいい

 投稿者:中里屋  投稿日:2016年11月25日(金)22時02分29秒
編集済
  タコのアヒージョが美味しいので、鬼が笑う来年はイワガキで作ろう。

今日は久々に母とゆっくり話して、夕飯は鶏飯の予定なんだよと言うと、あんたは何でも出来るからねぇと、それは母や姉のお陰。

昨日は吹上へキノコ探しに行ったら、途中照明の見積もりしてと電話が入り、まぁいいさと
以前琉球大学の山口先生とハマグリを採集に行った海岸迄下りて、ウィンドサーフィンの人等と
話したら、鉱物専門のSさんのお知り合いさん達で、あれやこれや盛り上がり、その中で
昨年黄シメジが沢山出てたとの話、そーなんだ昨年は来なかったかな?と思いながら後戻り

途中浜に下りる処がいわゆる浜崖になり、また浸食が進んでいる、多分目立たない様に沖の方で海砂を採集しているのだろう、温暖化が進み、東京では観測史上初めての雪が11月に積り
北海道ではマンタが大量に捕獲されて、これまでに無かった異変は実は予測されていて、
温暖化が進めばヨーロッパは氷河期となるという説がそのまま当たり、今回の寒波はヨーロッパに下りたものが偏西風で日本の位置へ来た、流石に海洋気象研究の専門家も認めたが
多分皆がパニックにならない様に抑えているのが良く判る。
寒くなれば温暖化は無い、ラニーニャだからとか煙にまこうとするけれど、何れはバレる事、
でも娘には話せない、孫たちの将来を思えば・・。
いよいよ南極の氷も解けだした、スーパーコンピュータのシミュレーションは残念ながら外れては居なかった、デカン高原あたりから人は住めなくなる、異変はそんなに遠くない将来と思っていたが、それより早くなりそうだ、海面はこれから上がる、奄美の港は高潮で浸水しそうだったから現在改修中の画像を見て、やはりなと思った。

海水温度は100年で2.5度UP、あと2度ほど上がれば海底のメタンが溶け出して噴出という
30倍?のスピードで温暖化は進み・・という最悪な状態が訪れるという。
これがまさに 不都合な真実であって、温暖化は嘘だ等と言う、自分の本売りだけの為に
人のするべき道を惑わせる、そんな輩は、流石に今は悩むはず。

一昨日だったかな、温泉祭りと言うのが有って、町内温泉は無料、振舞い鍋も美味しかった
温泉妖怪サンスケが登場してパフォーマンスの終わり後、今日は奥さんは?と聞いたら、身振り手振りで
自分だけだと、踊りやサンスケ行為が混じるので、お疲れ気味の様子、別れて駐車場に向かったら奥さんが
子供さん連れて来た、「近寄らないで、私風邪ひいて入院迄してたんですよ」え~~道理でいない筈だ。
何時もは周囲が見えにくいコスチュームの旦那さんをサポートしているのに。

温泉神社の御神体、そろそろ盗難防止にレプリカ作成をとの行政の方々に、彼女の技量ならと進言したら
「それはいい」との言を得た事を伝えると「嬉しい!」と笑顔、ちなみにご神体は美山の沈寿官12代作の
観音様、11代~12代は天才的な作風なので価値は相当高いもの、早急に保全した方が賢明かと。

画像は撮影禁止のご本尊様、特別に許可を貰って撮影したもの。
 

幻の食材を現地調達して・・

 投稿者:中里屋  投稿日:2016年11月21日(月)22時34分34秒
  という番組をやってて、凄く面白いと思いながら、初めて買った鶏のたった揚げ冷凍品を
揚げて、ま こんなもんかいなと見ながら、美味しい唐揚げ、ここんとこチャレンジしても
固くなるばかりでジューシーにはならない、塩のタイミングだなと、近頃になって試していたんbんだけど、さっき閃いた、そうか、そうだよな、だからかぁ~~~~~~。
もぅ判った、多分これが正解、まさに確かに裏技だ。
昨日帰った従妹が、例えば鯵のショウガ揚げ等凄く喜んでくれて、シイタケにカキの実を抱かせて天ぷらにしたら、これはなんだ?と、料理は創作だからねと、お前がこんなに料理ができるなんて、思いもしなかったそうな、喜んでもらえればOk。
色々文句を言いながら、私が欲しい物、推測して克、余るほど置いていってくれました。

 

今日も変な日

 投稿者:中里屋  投稿日:2016年11月12日(土)22時35分47秒
  床屋にいこかなと出かけていく途中も誰かさんと会ったけど、知らない振り、ほんとにもぉ
で、髪も短くなって、久々にハナミズキ温泉へ、その露店風呂へ出たら、ここの会長さんがひょっこり、おぉー会長ひさしかぶりで~すとご挨拶、この方年配の癖に思い切り人の肩をどつくので今日もそうかと思ったけど、さすがに裸同士それは無し、それから湯船に行ったら
以前入院した病院の看護師さんが二人、現在の様子など聞いていたら、屋内の風呂に、あのまた
大きなガタイのおいちゃんが見える、一昨日会った寿司屋の会長でわないか!。
よく会うもんじゃねーと笑いあい、家においでよ飲むが、でも車じゃもん、泊まればいいがね~

今日は食べることに予定が有ったので、また今度ねとやんわり断りました。
会う人とは良く逢うんだよね、縁が無い人とは近くに居ても全く会わないのに。

ムーンドロップって葡萄を食べてみました、形が面白くて即買いでした。
味は中の説明文「さわやかな甘さと、シャリッとした触感」そのまま
少し冷蔵庫で寝かせたけど、結構瑞々しい感じでした。画像は後日です。
 

レンタル掲示板
/28