teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. 足あと帳(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


HPの更新頻度が少なくなってしまい済みません

 投稿者:taiyohmaru  投稿日:2017年 2月 5日(日)22時11分30秒
返信・引用
  カズさん

 船長も冬というのに所用が立て込み、ホームページの更新がおろそかになっていました。この先もしばらく忙しい日が続きますので、毎日更新ということはできそうにありません。しかし、情報を仕入れた時には、できるだけお伝えしていきたいと思いますので、よろしくお願いいたします。
 泰陽丸は、かなり汚れが付いてきたので、本格的なシーズン前には汚れ落としと傷んだ塗装を手直しするつもりです。もうしばらくお待ちください。
 
 

元気でしたか

 投稿者:カズ  投稿日:2017年 2月 5日(日)21時00分36秒
返信・引用
  ホームページが更新されないので心配していましたが、久しぶりの投稿見ました。
これだけ休むと身体も心もなえてしまいますね。私は本業の方が忙しくて、時たま
各船の釣果を横目で見ながらうらやましく過ごしております。もう少しの辛抱ですが
今年はどうなることやら…。また時機を見てよろしくお願いします。
 

凪を見計らって出かけましょう。

 投稿者:taiyohmaru  投稿日:2016年11月15日(火)20時18分4秒
返信・引用
   K丸船長さんと佐久のSプロとの釣行では、多くの魚種に恵まれ楽しい一日でした。
 このところ、一日あるいは数日にわたって天気が安定することはありません。半日ほどの凪を見計らって出船するのがせいぜいです。また、週末になると荒れたお天気というのも悩ましいですね。
 働き過ぎの皆さん!
 たまにはお天気により休日を作ってはいかがでしょう。
 初冬の日本海で釣れるお魚は美味しいです。
 

7目釣り

 投稿者:k丸船長  投稿日:2016年11月15日(火)17時50分46秒
返信・引用
  昨日は、ありがとうございました。
好天の中、長野のSプロと一緒に大鯵、イナダ、大サワラ、メジマグロ、大サバ、キジハタ
ソイ、カサゴと8目達成でした。
どれもが美味しい魚ばかりです。
今日は、打って変わって大時化ですが早く凪になるといいですね。
昨日、強烈な当たりを何度もばらしましたので今度は正体を見たいと思います。
 

イワシはまだ回遊してきます。

 投稿者:taiyohmaru  投稿日:2016年11月12日(土)10時48分57秒
返信・引用
  陸っぱりで我慢さん

 11日は、泰陽丸も港へ行ってきましたが、一日中、ずうっと釣れっぱなしという状況ではなくなったようです。それでも、イワシの群れは、未だに相当回遊しており、捕食活動が活発になると釣れ始め、それが終わると針掛かりしなくなるといった状況の繰り返し。
 チョット見ていると、入れ掛かりになる時間帯と全く釣れない時間帯とが交互にやってきていました。
 釣れている場所も、以前に比べて幅が広がっています。ただし、おっしゃるように、時間帯によっては全く釣れない時間帯もありますので、お含み置きください。

 港が賑やかなのは良いことです。ただし、ゴミ、釣り場の始末と、漁船の出帰港時のご配慮をお願いします。
 

イワシ終わった?

 投稿者:岡っぱりで我慢  投稿日:2016年11月11日(金)21時33分52秒
返信・引用
  先週末までは釣れていたイワシもすっかりどこかに行ってしまったようで、今日は一匹も見かけることが出来ませんでした。
小雨混じりの天候であれだけいたコマセ釣り人も姿が見えなくなりました。
明日からまた天候も気温も回復するようなので、釣り人も戻ってくる?
人より魚に戻って貰いたいものです。
 

秋シーズンは賑やかです。

 投稿者:taiyohmaru  投稿日:2016年10月23日(日)19時55分59秒
返信・引用 編集済
  しばらく、皆様からの投稿がないので、泰陽丸からの情報です。
現在、泰陽丸は機関整備のためドック入りの最中。調整した部品を取り付け、試運転目前ですが、ここにきて取り付け調整に苦労していました。
したがって、船長が友人の船に乗せていただき、釣りに行った時の情報ですが、真鯛はかなりのムラがある感じです。潮の条件が良いと大釣れという情報も聞こえますが、ダメな時はサッパリという様子です。しかし、サビキやジグサビキなどでアジ、サバ、イナダなどの回遊魚狙いは、魚群を見つければガンガンヒットする感じ。この時期、アジ、サバ、イナダは美味しいので、釣って楽しく食べて美味しい二度の幸せに浸れます。
そして、なんと言っても、寒い中、早朝からの釣りでなくても十分。職場への出勤時間に出かけ、午後早い時間に帰ってくれば、夕食には十分間に合います。

ただし、これからは天気が不安定になりがちなので、週末だけしかチャンスがない方には気の毒ですね。平日でも、凪になれば釣りに行ける方は、ぜひ、チャレンジしてください。

なお、10月23日時点ですが、岩船港内のイワシフィーバーは継続中!7~8号くらいのピンクスキンサビキ&アミコマセ1個で100匹超えも十分可能です。
ひとつお願いですが、釣り具やエサの包装袋は必ずお持ち帰りください。度を超えたゴミの散乱は”釣り禁止”などの環境対策が行われるおそれがあります。みんなで気持ち良く釣りを楽しみましょう。
 

カマスのフライ

 投稿者:taiyohmaru  投稿日:2016年 6月 6日(月)19時52分59秒
返信・引用 編集済
  陸っぱりで我慢さん

 投稿ありがとうございました。
 カマス祭は現在も開催中のようです。ただし、いつお開きとなるかは全く分かりません!ある日突然いなくなるかも知れません。

 泰陽丸船長も、いろいろと所用が重なり沖釣りには行けない状態でしたが、船の上から投げサビキでカマス釣りを楽しみました。
 そこで、美味しい食べ方ですが、皆さんもフライにしてお召し上がりになられているのではないでしょうか。その際の一工夫がおいしさ倍増となります。まず、カマスは大量に釣れるので、惜しげもなく大名おろし。そして腹骨もスキ取り、皮も引きます。この時点ですでにお刺身完成!お刺身で召し上がっても美味しいようですが、船長はここからが一工夫。まず、フィレになったカマスの身を海水より塩っ辛い塩水で良く洗います。これで余分な汚れは完全に除去。そして、ペーパータオルではさみこみ冷蔵庫で休ませます。こうすると、カマス特有の水っぽさが解消!この後はお好みのように衣付けをしてフライにしましょう。まるで、キスフライのような感じに仕上がります。あれだけ大型のカマスが大量に釣れるのですから、贅沢に処理をすれば美味しくいただけます。
 なお、ゴミだけはポイ捨てせず、必ずお持ち帰りくださるようお願いいたします。針が残っているサビキ仕掛けを放置されますと、港周辺のネコちゃん達が被害にあいます。よろしくお願いいたします。
 

カマス祭りに参加しました。

 投稿者:岡っぱりで我慢  投稿日:2016年 6月 6日(月)12時52分4秒
返信・引用
  こちらのHPでも紹介のあった岩船港のカマス祭りに参加しました。
河口の橋から競り場のあたりまで2,3mおきに釣り人がびっしりでした。
遠投しても下に落としても30cmくらいのカマスがすぐに食いついて来ます。
最初はジグサビキで釣りましたが、あまりに釣れて家での処理に困ることが予想されたので途中から3gのジグヘッドにピンクのスピンテールをつけてみました。
合わせもしっかりしたほうがよく釣れるなんてこと関係なく小2の娘ですら10匹以上釣り、その引きの強さを体感しました。

今回は直売所の前で釣りましたが、泰陽丸のあたりも人だらけで船の上にも誰かいたような?
岸壁にも仕掛け(針つき!)やゴミも多く残されており、釣る方のマナーがいまいち。
いつまで続くかわかりませんが、これで立ち入り禁止とかにならないといいなと思いました。

ちなみに釣ったカマスは塩焼きにしましたが、それ以外の食べかたがわかりません。
クックパッドでも塩焼き、フライくらいです。
美味しい食べかたがあれば教えてください。
 

準備始めます

 投稿者:カズ  投稿日:2016年 2月13日(土)06時42分10秒
返信・引用
  久しぶりのフィールド情報をいただきました。白内障とは大変ですね。海面から反射を受ける紫外線量は大変多く、私を含めてほとんどの人が年齢とともに白内障発症年齢になるようです。
早く治してください。こちらは3月初めには出漁可能なように準備をしておきますので、今年も
よろしくお願いします。
 

レンタル掲示板
/43