teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. 足あと帳(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


お疲れ様でした

 投稿者:taiyohmaru  投稿日:2017年 5月20日(土)18時18分20秒
返信・引用
  k丸船長さん

 キャスティングをがんばりすぎて、体が痛いのではと気にかかっていましたが、まだお若いようで安心しました。アモン君も一人で釣り上げたのでさぞかし印象深かったのではと思います。

 このところ、とかく、嫌われることも多い青物ですが、かかったときのパワーはわくわくします。
 なお、岩船周辺でも大アジの姿が見えるようになったそうです。楽しみが増えますね。
  
 
 

ありがとうございました。

 投稿者:K丸船長  投稿日:2017年 5月20日(土)14時11分10秒
返信・引用
  大型青物爆釣、アラスカから来た甥も大喜びでした。
日本のいい思い出となると思います。
今日は、ブリかつにして食べさせようと思います。
しばらくこの釣果が続くといいですが・・・
 

Re: リールのメンテナンス

 投稿者:taiyohmaru  投稿日:2017年 4月29日(土)18時51分52秒
返信・引用
  > No.426[元記事へ]

Nさん、ありがとうございました。

上級者に伺うと、ジギングロッドは感度が重要とおっしゃいます。ただし感度を追求すると”ポッキン”事故が気になるところ。

感度に優れ耐久性のあるロッド、そして自分のフィーリングにあったロッドを探し続ける必要がありそうです。

それにしても、クレイジーロング(メタルジグ)の楽しさはいいですねぇ!!

 

Re: リールのメンテナンス

 投稿者:ジギングN  投稿日:2017年 4月29日(土)12時29分57秒
返信・引用
  ロッドは、デープライナー  ロジカル60です。  

リールのメンテナンス

 投稿者:taiyohmaru  投稿日:2017年 4月28日(金)22時23分14秒
返信・引用
  Nさん

 ニューロッドとチューンナップしたリールも拝見しましたが、格好もよくなりましたね!!
 船長も、先日オシアジガーの廉価版EVをオーバーホールしたのですが、なんとメインギアに欠けが生じており、ベアリングともう一つのギアもまとめて交換してもらいました。今は廃盤になってしまったリールですが、糸巻き量が600mもあるのでなかなか手放せません。
 大事に使い切ろうと思っています。

 ところで、ロッドは何という製品でしたか?差し支えなければ教えてください。
 

オシアジガー プチ チューニング

 投稿者:ジギングN  投稿日:2017年 4月28日(金)19時20分13秒
返信・引用
  オシアジガーをプチチューニングしました。
1000へ2000のハンドルアームを装着です。
ハンドルアームが+15mm長くなりました。
ギア比・スプール寸法……違いはあるが、「移動しま~す!」後の巻き上げが楽になればと……
部品を釣具屋さんへ注文し、¥2,000円+税のチューニングでした。
分解するとハンドルノブ ベアリングに錆が!錆取りもついでに・・・・・・・
 

青物祭り開催中!!

 投稿者:taiyohmaru  投稿日:2017年 4月10日(月)20時13分0秒
返信・引用
   まだまだお天気が落ち着きませんが、粟島周辺ではイナダ・ワラサなどの青物祭りが始まっています。早い時期は比較的ワラサ(3~5kg)が多い感じ。イナダの釣り堀にはなっていないものの、青物の強烈な引きを味わうには最高です。
 初心者の方が自信をつけるには絶好かもしれませんね、
 

HPの更新頻度が少なくなってしまい済みません

 投稿者:taiyohmaru  投稿日:2017年 2月 5日(日)22時11分30秒
返信・引用
  カズさん

 船長も冬というのに所用が立て込み、ホームページの更新がおろそかになっていました。この先もしばらく忙しい日が続きますので、毎日更新ということはできそうにありません。しかし、情報を仕入れた時には、できるだけお伝えしていきたいと思いますので、よろしくお願いいたします。
 泰陽丸は、かなり汚れが付いてきたので、本格的なシーズン前には汚れ落としと傷んだ塗装を手直しするつもりです。もうしばらくお待ちください。
 

元気でしたか

 投稿者:カズ  投稿日:2017年 2月 5日(日)21時00分36秒
返信・引用
  ホームページが更新されないので心配していましたが、久しぶりの投稿見ました。
これだけ休むと身体も心もなえてしまいますね。私は本業の方が忙しくて、時たま
各船の釣果を横目で見ながらうらやましく過ごしております。もう少しの辛抱ですが
今年はどうなることやら…。また時機を見てよろしくお願いします。
 

凪を見計らって出かけましょう。

 投稿者:taiyohmaru  投稿日:2016年11月15日(火)20時18分4秒
返信・引用
   K丸船長さんと佐久のSプロとの釣行では、多くの魚種に恵まれ楽しい一日でした。
 このところ、一日あるいは数日にわたって天気が安定することはありません。半日ほどの凪を見計らって出船するのがせいぜいです。また、週末になると荒れたお天気というのも悩ましいですね。
 働き過ぎの皆さん!
 たまにはお天気により休日を作ってはいかがでしょう。
 初冬の日本海で釣れるお魚は美味しいです。
 

レンタル掲示板
/43