teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


正面玄関に・・・

 投稿者:管理人  投稿日:2009年 5月 2日(土)22時16分41秒 p2081-ipbf3110marunouchi.tokyo.ocn.ne.jp
返信・引用 編集済
  ニジイロクワガタ
学名:Phalacrognatus  muelleri(ファラクログナートゥス ムェレッリ)
全長:♂33~69㎜   ♀23~42㎜
分布:オーストラリア・パプアニューギニア
特徴: 名前の通りニジイロに輝く美しいクワガタ。その見た目から一見コガネムシのようだが、立派なオオアゴがクワガタの証拠。オオアゴの長さは大抵からだの大きさに比例するが、飼育温度によってはからだが大きく、オオアゴが短い個体が出現することもある。とても温厚な性格で、オスとメスを一緒に飼育していてもオスがメスを襲うことはなく、1つのケースで飼育できる。交尾時間がクワガタ界最長(3時間~5時間)なのもこのクワガタの特徴の一つ。
 
 

くわがた飼育始めました

 投稿者:管理人  投稿日:2009年 5月 2日(土)22時14分17秒 p2232-ipbf4905marunouchi.tokyo.ocn.ne.jp
返信・引用
  ギラファノコギリクワガタ
学名:Prosopocoilus  giraffe(プロソポコイルス ギラファ)
全長:♂52~123㎜  ♀32~53㎜
分布:インド・ネパール・ラオス・ミャンマー・
   インドネシア・フィリピン
特徴: 大きいもので12㎝にも及ぶ世界最大のクワガタムシで“giraffa”とはラテン語でキリンの意味。比較的広い範囲に生息。9種類の亜種に分かれ、地域ごとによって大きさや形も様々だが、巨大になるのはインドネシアのフローレス島とロンボック島に生息する「ケイスケギラファ」だけで、最大で野外品123㎜ 飼育品118㎜と巨大である。また、ギラファ界の最高峰といわれるパナイ島の「ダイスケギラファ」も110㎜を超え、なかなか大物である。
 

レンタル掲示板
/1