teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:164/2938 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

飛鳥鍋を求めて

 投稿者:AA@BSC-HOKURIKUROAD  投稿日:2015年12月 6日(日)22時23分45秒
  通報 返信・引用
  出掛けました。
午後1時15分頃に石舞台古墳脇の夢市茶屋に到着。
しかしながら、なんと!メニューにない!
(帰宅してから調べたら、12月上旬から・・・らしい...orz)
古代米御膳を註文する。
牛丼チェーン店よりも早い勢いで、御膳が運ばれてきた(爆)
そそくさと平らげ、近つ飛鳥博物館に向かう。
(石舞台古墳に来ているのに、全く無視(笑))

近つ飛鳥博物館にて、
特別展「ワカタケル大王の時代-ヤマト王権の成熟と革新-」を見て、
毎度ながら、図録を購入。
博物館を出ると、午後4時15分。

国道170号線から帰るつもりが、夕食処を何処にする?・・・で、悩んで、
一旦、橿原市へ。市街地は渋滞気味なので、脇道を選んで走ってみる。
知らない脇道を走るのは面白いが、渋滞すり抜けより時間が掛かっちゃったようです。
まぁ、こんなことも、原付二種だからこそ。

結局、雄琴にて、ラーメンを食べました。
殿ラーメン。「との」と読むようです。
どのあたりが「との」なのか?は感じられず。
麺はストレートでした。
写真写りは、来来亭に同じ・・・ぽい。



12月12~13日の出雲行き、天候に恵まれ・・・そうにありませんね(泣)
 
 
》記事一覧表示

新着順:164/2938 《前のページ | 次のページ》
/2938