teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 <思いやりのあるコミュニティ宣言>
 teacup.掲示板は、皆様の権利を守りながら、思いやり、温かみのあるコミュニティづくりを応援します。
 いつもご協力いただきありがとうございます。

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]

スレッド一覧

  1. ぽろりっ(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


西山禾山老師語録Vol.2

 投稿者:sisirinsiメール  投稿日:2008年 7月21日(月)11時21分56秒
編集済
  「七十、八十男の花、四十、五十は鼻たれこぞう。」(西山禾山老師語録)  
 

西山禾山老師語録Vol.1

 投稿者:sisirinsiメール  投稿日:2008年 7月21日(月)11時20分42秒
  「禅の心とは、日常生活そのもの。自然そのもの、あるがままということじゃ。毎朝起きて歯をみがき、顔を洗い、食事をいただくこと。『おはようございます』『こんにちは』などのあいさつや言葉づかい、そうじの仕方など、その時々にそのことを心を整えて行う。何も特別なことをしなくてもよい。毎日の自分の仕事を一生懸命にすることなのじゃ」(西山禾山老師語録)  

大いに健康でありたい

 投稿者:獅子林子メール  投稿日:2008年 6月12日(木)21時08分41秒
編集済
  大きな足跡を残した巨人達 ---  行年 平櫛田中107歳 北村西望104歳 村上三嶋93歳 中村天風92歳 ピカソ92歳 植芝盛平86歳 高岡貞雄86歳 西山禾山80歳 引土道雄80歳 柳生宗厳79歳 植芝吉祥丸78歳 河野広中74歳 佐柳孝一74歳 徳川家康73歳 司馬遼太郎73歳 柳生利厳71歳 山口清吾71歳
緑茶健康法を始める。ビールも控えて---自己管理が必用だ。大いに健康でありたい。

私の父が2008/06/28 逝去しました。享年79歳でした。ご会葬、電報、心遣いありがとうございました。故人の深い厚情と徳を思い出され、ありがたく思います。魂は永遠と思いますが、臨終に際し立派な尊い魂を感じています。家族、親族みんなで睦まじく人生を修して行こうと決意しています。

母を幼くして亡くし、祖母に育てられたとの事。どん底の環境から這い上がる。
「なぜ、人は落ちるのか---どん底から這い上がる事を学ぶ為です。」「人の価値は、何を為し遂げたかで決まる。」(バットマン・ビギンズから) この言葉を御魂に捧げる。
 

深い、深い味わい

 投稿者:時次郎メール  投稿日:2008年 6月 6日(金)06時40分2秒
編集済
  深い、深い味わいある魂。好感の持てる人には、いっそうの深い味わいを感じます。その味わいを分かり合える良い仲となりたいものです。長いお付き合いの中から分かり合えるのかな。---
「年を重ねて分かるものもある。」(佐柳孝一師範語録)
 

指さえ傷めないで相手を制する。導く合気道

 投稿者:祥太郎メール  投稿日:2008年 6月 3日(火)06時22分33秒
編集済
  3週間前、稽古中に右手の親指を傷めました。指さえ傷めないで相手を制する。導く合気道を考究したいと思いました。転換期にある。  

第46回全日本合気道連盟演武会に出場しました。

 投稿者:祥太郎メール  投稿日:2008年 5月31日(土)06時08分32秒
編集済
  第46回全日本合気道演武大会に出場しました。(愛媛県合気道連盟として3回目)赤と青の畳が手前、緑と黄が後方、白が真中の5面での演武です。それぞれの道場ごとの演武です。2階北の来賓席後ろの席で見学しました。私が注目する道場をよーく見ることが出来ました。稽古年数を重ねた方の演武は、気持ち良いですね。また1年間稽古を積み、皆と共に出場したいと思いました。  

霊性の自覚

 投稿者:獅子林子メール  投稿日:2008年 5月25日(日)16時47分42秒
編集済
  霊性を自覚する人は、自分の霊性を大切にしています。目は澄み、声に響きがあります。霊性の主張は、整えた髪、着こなし、ファッションにも出ますね。心好いですね。獅子林子  

海外の道友と松山秋山兄弟道場で研修しました。

 投稿者:祥太郎メール  投稿日:2008年 5月19日(月)06時01分34秒
編集済
  AKI武田義信師範(八段)による海外来訪団秋山兄弟道場研修会に参加させて頂きました。チリ カナダ ウルグアイ オーストラリアからの海外の道友(28名)と松山秋山兄弟道場で研修しました。武田義信師範の円熟の技に触れました。吸収力と伸びやかな気に感動しました。また、海外の道友の熱心さとレベルの高さに驚きました。さわやかな気で元気になりました。祥太郎  

山岡鉄舟のメガネ

 投稿者:時次郎メール  投稿日:2008年 5月17日(土)06時48分55秒
編集済
  伊豆澤地村龍澤寺星定和尚が、山岡鉄舟に無用のメガネを外せとアドバイスしています。
無用の遠慮で、窓ガラス越しに物事を見ていた様に思う。手に取って生地の良さを確かめたいもの。手を取り合って進みたいもの。無用の遠慮は御免だね。めざめた時次郎
 

天命を全うするとは、---

 投稿者:時次郎メール  投稿日:2008年 5月16日(金)05時44分23秒
編集済
  「合気道を修行修練せんとする者が、心・気・体の鍛錬をつうじて宇宙根源の気を自得する、そして己の真の実力を発見し、めざめた目・ひらかれた心をもって天職に生きるべきことを望んだ。」(合気道開祖 植芝盛平伝より)
天命を全うするとは、--- 本性を悟り、皆とともに助け合って人生航路を修する---ことなのかな。時次郎
 

レンタル掲示板
/10