投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


金比羅尾根~日の出山へ

 投稿者:ヒデ坊メール  投稿日:2019年 4月24日(水)00時23分48秒
返信・引用
  Tamuさん こんばんは!
篠ちゃんの完全復帰とも思えるような残雪の「鳳凰三山」日帰り、しかも観音岳ピストンとは、さすが仙人ですね!
花粉もだいぶ落ち着き、絶好の登山日和となりました。

4月21日(日)晴れ時々曇り
先週の大岳山に続き、まだ歩いていない金比羅尾根~日の出山に行く事にしました。
今日は、自宅付近のバス停からバスで武蔵五日市駅に向かいます。帰路もつるつる温泉から武蔵五日市駅で乗り換えてバスで帰り、16時頃帰宅出来ました。
武蔵五日市駅発8:00~金比羅神社8:45~麻生山10:35(11:00)~日の出山11:40~つるつる温泉12:45 歩行距離:約13km  日帰り温泉:つるつる温泉

 爽やかな日和の朝、武蔵五日市駅から金毘羅尾根の登山口を目指す。登山道は、古くから登られているようで、しっかり整備された道です。金比羅公園を中心にハイカーが多い。道沿いにはシャガが綺麗に咲き出しています。金比羅公園には10人程のグループが休憩していました。金比羅神社を過ぎた先は緩やかな尾根道となる。麻生山までは大した眺望は見られません。途中、山桜の花びらが風に吹かれ、まるで吹雪の中にいるような光景に出遇いました。麻生山巻き道と麻生山山頂の標識を見て、麻生山山頂へ向かうが南側からのルートは岩場の急登でした。山頂では、FM無線で交信している2名の男性が居た!千葉・神奈川・埼玉・茨城方面と電波の状況を確認しあっているようでした。麻生山からは、日の出山から都心方面が良く見渡せますが今日は、霞んでいるため今一つでした。しかし、新緑を迎えた山々の彩りはそれ以上にハイカーの心をウキウキさせるものがあります。
日の出山に近づくと沢山のハイカーの姿が見えます。御岳山方面から続々と団体が押し寄せています。
日の出山山頂でこれだけ沢山のハイカーを見たのは初めてでした。つるつる温泉側からの登山道も比較的古くから整備された道ということもあり、小さな子供連れ家族も含め金比羅尾根など比較にならない位の人数でした。この付近の人達にとっては高尾山同様に親しまれている山だと感じました。つるつる温泉へ下る登山口林道では、ニリンソウもだいぶ咲き出していました。
 

高尾山・いま・絶好調!

 投稿者:Tamuメール  投稿日:2019年 4月23日(火)21時06分28秒
返信・引用
   本日、足馴らしも兼ねて、妻と二人で新緑の高尾山を歩いてきました。(特に裏高尾には)春の草花が咲き乱れる、いいときのいい高尾山です。平日で、多少は人影は少なかったですが、それでもやっぱり人・人・人・・・でした・・・が・・・。

歩程:高尾駅~日影~(日影沢林道)~小仏城山~高尾山~(4号路・琵琶滝コース)~高尾山口駅・「極楽の湯」で打ち上げ…

 今回「おやっ?」と思ったのはニリンソウの花びら(実際は萼片)の枚数のことです。一人のオジサンが「6枚だ!変種だ!」と言って大声を上げて騒いでいましたが、…そうなんですよね、ニリンソウは5枚が多いですが6枚も7枚もあるんですよね、けっこう。その真剣そうな(自然が好きでたまらないといった感じの…高尾山によくいるタイプの)オジサンにとても好感がもてたので、私達は静かにその脇を通り過ぎましたが…。
 ヤマザクラの花は(個体差はありますが)終わりかけていて、(地味な)カスミザクラは(地味に)ほぼ満開でした。

 写真(上):ニリンソウ。ピンボケですが、5枚も6枚も7枚もあることをご確認ください。
 写真(中):花が終わりかけの(多分)ヤマザクラ
 写真(下):ほぼ満開の(多分)カスミザクラ

http://www1.u-netsurf.ne.jp/~tamu/

 

ネイチャークラフト

 投稿者:Tamuメール  投稿日:2019年 4月21日(日)21時56分14秒
返信・引用
  知り合いのイラストレーターの中村弘子さんの作品をいただきました。センスのある作品に感動して、みなさまにも見てもらおうと(本人の了解を得て)投稿しました。

3枚目はおまけで、今日撮った高尾山麓のカヤランの花芽です。もう1週間ほどで開花(見ごろ)を迎えそうな、そんな感じでした。

http://www1.u-netsurf.ne.jp/~tamu/

 

鳳凰山

 投稿者:篠ちゃん  投稿日:2019年 4月21日(日)21時04分39秒
返信・引用
   Tamuさん こんばんは!
昨日、鳳凰へ行って来ました。早めに出発する為、前入り車中泊しました。
2年前に積雪量が多く苺平で敗退したリベンジです。ヘッ電を点け夜叉神峠へ眩いばかりの朝日に輝く白峰三山は素晴らしい光景でした。薬師小屋に着いて久し振りのロングトレールで体力・気力の弱体化を味わいました。精根を使い果たし、薬師岳の稜線に出ると最高の天気に恵まれ目の前の白峰三山・仙丈・甲斐駒、雲海に浮かぶ富士山八ヶ岳・妙高・浅間・上州の山や遠くに北アルプスなど360°の大パノラマでした。
 今回が日帰り最後かもしれないと観音岳まで足を延ばしました。
往復12時間も掛かり、くたくたでした。テン泊の方々、特に女性の進出に驚きました。
 画像上:観音岳より白峰三山
 画像中:薬師岳と雲海に浮かぶ富士山
 画像下:甲斐駒と北アルプス遠望
 
    (Tamuです)  (北島康介の口調で)もう~なんも言えねえ~。…雪の残るこのコースの日帰りとは、やっぱり超スゴイです、篠ちゃん!
3枚ともものすごい迫力で、思わず「ワオ~」ですが、特に2枚目の写真に目が釘付けになりました。最初ふと見たとき…この尖がりは地蔵岳かも?と思ったものですから、それから私の頭の中のコンパスが異常をきたしてしまいました。そうですよね、これは観音岳から南面(薬師岳方面)を撮っているのですよね。…それと分かって二度びっくり。富士山とツーショットのすごいアングルの写真ですね。流石です!
 おかげさまで今夜はいい夢が見れそうです…。(^_^)/~
 

神山(箱根)と鋸山(房総)をアップしました

 投稿者:Tamuメール  投稿日:2019年 4月20日(土)22時39分26秒
返信・引用
  ようやくアップできました。おヒマなときにでも覗いてみてください。

●乙女峠から丸岳 → http://www1.u-netsurf.ne.jp/~tamu/374marudake.htm

●鋸山→ http://www1.u-netsurf.ne.jp/~tamu/57nokogiriyama.htm#sanpokai

↓丸岳の山頂から南東面を望む: 中央火口丘(神山など)~芦ノ湖~箱根外輪山(三国山など)

http://www1.u-netsurf.ne.jp/~tamu/

 

札幌

 投稿者:ss  投稿日:2019年 4月19日(金)10時47分0秒
返信・引用 編集済
  Tamuさんこんにちは。
17日から18日まで主人とLCC利用で北海道に行きました。17日は千歳空港から支笏湖にレンタカーを借りていきました。幸い晴れで油を流した様な支笏湖、付近の樽前山、風不死岳、恵庭岳も未だ雪があり奇麗に見えました。ここから峠超えの札幌方面は凍結注意との看板、ところが20度近くあり暑いんです。その心配はいりません。2年前に登ったイチャンコツペ山の登山口まで、(そこの駐車場迄)標高が低いので登れそうでした。未だシラネアオイには早いですが。展望を楽しんだ後札幌市内のホテルに入り温泉付きで16階さらに部屋はグレードアツプして3人部屋で広かった。
18日 朝日が暑いんです。ホテルでのんびりして、札幌の時計台、大通公園、羊が丘、大倉山ジャンプ展望台を観光、お昼は1時30頃札幌市の市場での海鮮丼。夕方の便で成田へ。連休前の静かな札幌でした。
1枚目 支笏湖・樽前山と風不死岳
2枚目 札幌時計台
3枚目 大倉山ジャンプ展望台から市内
 
    (Tamuです)  ご主人と二人の、札幌とその郊外への2日間の旅…しっとりとした大人のムードの旅だったようで、祝着に思います。
樽前山と風不死岳に積もった雪を見ると、なんか寒々しい感じです。しかし、北海道にも確実に春は来ているようですね。
 

船旅

 投稿者:びー  投稿日:2019年 4月17日(水)21時05分48秒
返信・引用
  Tamuさん こんばんは
東京湾フェリーはアクアラインができるまではよく利用していました
少しの時間ですが旅を楽しめます
川崎から木更津のフェリーは飛行機が大きく また乗ってみたい
私も今度 鋸山へ行ってみたくなりました
私は日曜日山へ行くつもりで厚木からバスに 乗っていると雲も多く 気がのらず
林道を少し散歩して帰ってきました 春らしく猿は新芽を美味しそうに食べていました
 
    (Tamuです)  まるで写真のプロが撮ったみたいな、すごい映像ですね。山里の、自然なサルたちの表情を見事に捉え、流石です。
写真って不思議ですね。撮った人の…これまで生きてきた…感性が(多分)反映されるのだと思います。
びーさんの生き様が伝わってくるような素晴らしい写真3枚、ありがとうございます。感動!です。
 

鋸山

 投稿者:Tamuメール  投稿日:2019年 4月16日(火)21時42分55秒
返信・引用 編集済
  本日(4月16日)、山の仲間たち(総勢12名)と千葉県の鋸山329mへ行ってきました。

歩程:…京浜急行久里浜駅-《バス10分》-久里浜港8:20-《東京湾フェリー》-9:00金谷港~浜金谷駅前~(車力道コース)~鋸山~石切場跡~百尺観音~千五百羅漢道~石大仏・日本寺~(遊歩道)~保田駅前~13:30「山田屋」(打ち上げ)~保田駅…木更津駅-《東京湾アクアライン・高速バス》-川崎…

今回の特筆は、一等三角点のある鋸山の山頂を極めてきた、ということです。案外なことですが、私は初めてでした。狭い山頂からは北側の景色(約60度)がよく見えていました。
下山後は保田漁港手前の「山田屋」で(今回は「ばんや」はパス)、浜定食@1,850円を食しながら地酒などを少々。静かで落ち着いたムードで、なかなかけっこうでした。

 写真(上):東京湾フェリーから富士山を望む
 写真(中):鋸山の山頂
 写真(下):(日本最大の)石大仏の前に全員集合!

http://www1.u-netsurf.ne.jp/~tamu/

 

大岳山へ

 投稿者:ヒデ坊メール  投稿日:2019年 4月14日(日)22時31分3秒
返信・引用 編集済
  Tamuさん こんばんは!
4月13日(土)晴れ
奥多摩へ久しぶりの山行きとなりました。
ここの処、仕事も忙しくて早朝の目覚めは難しそうなので、起きられた時間によって場所を決めることにしました。目が覚めたのは、7時半を回っていて電車を利用しての山行きはチョットなぁ~と思いつつも最高に良い天気なので車で出掛けることにしました。
上養沢登山口発10:00~林道御岳線~七代の滝10:45~ロックガーデン(休憩15分)~綾広ノ滝11:30~大岳山12:30(13:00)~綾広ノ滝13:50~七代の滝14:20~上養沢登山口15:00   歩行時間約4時間半(休憩除く) 歩行距離:約10km  日帰り温泉:つるつる温泉
3年前の3月20日に上養沢バス停~林道御岳線~七代の滝~ロックガーデン~綾広ノ滝~大岳山荘~馬頭刈尾根分岐~鋸山分岐~大ダワ~鞘口山~クロノ尾山~御前山~惣岳山~小河内峠~藤倉バス停まで歩行約7時間半(休憩除く) 歩行距離約25.4kmを歩いている。
ここの処、山行きが出来なくて足腰が鈍ってきている感じはするが、3年前の当時は良く歩いていたなぁと我ながら感心する。
上養沢沿いの川では渓流釣りが盛んな様子でした。例年と比べ、スミレなど花は咲いているがまだ少ない感じがした。ロックガーデンのハナネコノメは皆無でした。例年だと丁度良い時期なのですが?
山の木々の芽吹きが始まったばかりで、新緑が楽しめるのはゴールデンウィーク頃からと思われます。麓の方では、山桜や八重桜等が満開でした。
大岳山山頂はとても混雑していましたが、春霞も少なく綺麗な富士山や大菩薩連嶺や丹沢等に皆大満足の様子でした。今年は、特に外国人(アメリカ・ヨーロッパ系)が1割以上占めているような感じでした。都心と同じように、日本の山にもアウトドアーを楽しむ外国人が当たり前のように増えています。ただ、外国人が手にする地図は観光ガイドのイラスト程度の地図を頼りに登って来ている方が多いようです。芥場峠で3人連れの外国人にどちらに行けばよいのか尋ねられます。大岳山の方向と歩行時間an hourと伝えると、サンキュウ!と喜んで登って行きました。
ゴールデンウィーク(10連休)の山行きの為にも、もう少し足慣らしが必要と感じました。
 
    (Tamuです)  ちょっと有名な山には、ほんとうに外人さんが多くなりましたね。特に観光地的な処は(富士五湖の辺りとか、京都とか、高尾山とか…)は、もしかして5割近くが外国人、といった感じで…。まぁ(ようやく)日本も観光国の仲間に加わり始めた、といったところでしょうか。
それにしても、相変わらずの俊足ですね。羨ましいほどの体力です。10連休も問題なさそうですね。

ロックガーデンのハナネコノメは高尾山より遅く、平成27年3月28日時点での話ですが、高尾山では終わりかけていましたが、ロックガーデンでは見ごろを迎えていました。ですから多分、ロックガーデンのハナネコノメの花期は終わっていたのかも、と推察しました。

4月13日は良いお天気でしたが、その日は我家に20名ほどの山の仲間が集ってインドアー(懇親会)でした。メンバーの半分近くの方が重い病気などで山歩きは断念されていますが、久々に一堂に会して、山の思い出話に花が咲きました。
 

日連アルプス

 投稿者:ss  投稿日:2019年 4月14日(日)12時40分6秒
返信・引用
  Tamuさんこんにちは。
13日に急に友人から楽な山に行きたいと言うので、日連アルプスに行きました。出発時間も自宅を7時過ぎに出て、駅でモーニングのコーヒーで朝食。藤野駅も9時半過ぎです。藤野駅は先日の生藤山や陣馬山に行く人で凄い人ですが、反対に歩く人はほとんどおりませんでした。いつものバス通りを歩き神社の鳥居をくぐり金剛山から峰山ここで展望が良いので奥多摩や大菩薩方向の山座同定をしていると数人上ってきました。ここから鉢岡山は最後まで私達だけだった。
山頂で休むとひんやりですが、大汗をかかずに登山日和です。
杉峠から日連山。宝山小さなアルプダウンを繰り返して相模湖を眺めて、途中日連神社の桜の花吹雪が見られて、藤野駅には予定の3時前に着きました。お天気も良く山は未だ冬枯れ見晴らしの良い低山を楽しめました。
 
    (Tamuです)  日連アルプスは、ちょこっと行ってみよう、というときにはうってつけの山、確かに、と思います。TPOバッチリの山の選択でしたね。近郊の山々も、その山腹は芽生えの新緑で、パステルカラーのほんわかとした風情がたまりませんね。もう、じっとなんかしていられませんよね、実際。

※投稿がダブっているようなので、勝手ながらひとつを削除させていただきました。
 

長者ヶ岳

 投稿者:山大好きおじさん  投稿日:2019年 4月13日(土)21時28分46秒
返信・引用
  Tamuさん、お久しぶりです。
田貫湖畔の長者ケ岳を登ってきました。雲がかかっていない富士山を中型カメラで撮ろうと思い、出かけたのですが、時間が経つにつれ雲がわき、中腹にかかってしまいました。それでも初春の富士山を撮ってきました。山頂からは南アルプスを眺めることができました。1時間50分ほどで登れました。数日前に降った雪が山頂付近で10cmほど積もっていました。日帰りで行ったのですが、いい写真を撮りたければ前日に麓の宿に泊まるべきでした。泊まるとしたら休暇村富士がいいですね。
 
    (Tamuです)  山大好きおじさん、田貫湖越しの富士山の写真、ありがとうございます。いかにも春、っていう感じですね。もゎ~っとしていて…、この「もゎ~」の中に溶け込んでいきたくなってしまいそうな、そんな写真ですね。でも、南アがこんなにもくっきりと見えて…こちらはどっちかというと秋、かなぁ~。(^_^;)
 

陣馬山へ

 投稿者:びー  投稿日:2019年 4月11日(木)20時18分15秒
返信・引用
  Tamuさん こんばんは
日曜日 午前中自由な時間ができたので陣馬山へ行ってきました
藤野駅から歩いて相模湖駅まで
駅から歩くと桜が綺麗 桜は街のライトアップされた桜より山里の桜が一番
歩いていると毎度の地元の人と挨拶そして立ち話し
急いでいるんだけどなあと思うけど 折角ですので
そう歩いていると時間が 膝も不安なので登りは さっさと 山頂へ着いても
そのまま通り過ぎ 下りは ゆっくりと
どうにか予定通りに歩けました
仕事と両親の世話と疲れた気持ちも楽になりました
山は新芽が綺麗で気持ちいいですね
藤野駅から歩くのは電車に乗れば旅のような気にもなり気にいっています
写真は途中から急いだので山の中では撮りませんでした
 
    (Tamuです)  藤野駅の南側の山腹にある巨大アート作品「緑のラブレター」の写真、なんかスゴイですね。芸術を撮って、その芸術と違う感性の芸術を表現する…、う~ん、びーさんならではの素晴らしい作品だと、僭越ながら、思いました。
ゾクっとするようなコントラストに浮かびあがる手紙…、そして満開の桜…、全体を暗いトーンで描いて…、何かを語っているような、語りかけているような…、そんな気持ちにさせてくれます。
今回もステキな写真をありがとうございます。
 

丹沢 大山

 投稿者:HA  投稿日:2019年 4月 8日(月)21時39分0秒
返信・引用
   お久し振りです。体調が悪かったりして全然歩いていませんでした。昨日、友人と二人で大山へ行ってきました。
天気が良くて人が多くて4時間の行程をゆっくり5時間かけて歩いてきました。山頂からはヤビツ峠へ向かい蓑毛に降りました。
 最後の斜面にミツマタが群生していてきれいでした。遠くは霞んで見えませんが、まさに山笑うが如くという感じでしょうか。

 
    (Tamuです)  そうですか、丹沢ではもう、山が笑い始めているのですね。あっちこっちの山へ行ってみたいなぁ。うずうずとしている場合ではないですよね、もう。
 これからは毎日のように山を歩いていたい、と思う今日この頃の私ですが、ここにきていろいろと野暮用が重なって、なかなかアウトドアができなくて、悶々としています…。(^_^;)
 

高水三山

 投稿者:ss  投稿日:2019年 4月 8日(月)20時07分16秒
返信・引用
  Tamuさんこんばんは。
私は昨日は奥多摩の高水三山に6人に行きました。車窓から桜が奇麗にみられます。9時前に軍畑から歩き始めた。こちらも、お寺や民家の庭先にも満開枝垂れ桜や大島さくら、染井吉野も遅先の梅なども楽しみながら、、最初は舗装された道路を登山口まで歩きます。行き止まると山道に入ります。
1時間ぐらい歩くとこの暑さでもう背中に大汗をかき、凍った飲み物を持ってこないのを後悔した。高水山頂で早い昼食べた後はアツプダウンを繰り返して岩茸石山、惣岳山を登り御岳駅に降りました。早めに降りられたので温泉があれば良いのですが、近くにない。東京までのホリデー快速の時間まで大分あるので御岳駅から三回乗り換えて早めに家に帰りました。良い汗をかき満足している。(7日はトレランがあるという6日で良かった)
 
    (Tamuです)  高水三山はやっぱり良いハイキングコースの山ですよね。私も好きな山で、今までにも何回か登っています。交通の便が良くて歩くのに(軟弱な自分にとって)適量なボリュームというのがいいです。特に惣岳山からの展望が私は好きです。
 

尾続山~要害山

 投稿者:シャトーメール  投稿日:2019年 4月 8日(月)17時19分23秒
返信・引用
  ご夫妻へ

いつも楽しみにHPを、見させて頂いております。
今回投稿は2度目です。

3月31日(日)に尾続山~要害山に行って来ました。
天候も暑くも寒くもなく、山歩き日よりでした。
本当に高尾から、もう少しだけ足を先に延ばせば、こんなに静かで景観も良く
又、私たち(友人と2人共70歳代)にとって程々の歩程時間の山が有る事を教えて頂き、
有難うございます。とても楽しく歩く事が出来ました。
コヤシロ山頂ではゆっくりと富士山を見ながらでの昼食タイムでした。
残念ながらお風呂は行かれませんでしたが、次回は是非寄ってみたいと思っております。

3/24(日)は茨城県の北東部にある、「宝篋山」461mに登って来ました。
山頂からすぐ目の前に筑波山が見えます。
登山道も6コース有り、私達は登りに常願寺コースを使い、下山は極楽寺コースを
4時間歩いて来ました。山頂は広くとてもすばらしい景観があります。
山道もコブシや椿がたくさん咲いていました。下山道では、せせらぎを聞きながら
数か所の小さな滝も有り、心地よく歩く事が出来ました。
これからもどうかお体に気を付けて、ご夫妻の登山のお話を楽しみに拝見させて頂きます。

 
    (Tamuです)  4年前にキナバル山に登られたシャトーさん、お久しぶりです。
 尾続山~要害山や八重山ハイキングコースなど、上野原駅から歩ける里山群は(高尾山と比べても)展望が良くて、超穴場ですよね、実際。
 茨城県の山へは久しく行っていませんが、宝篋山…筑波山や霞ヶ浦などの展望が良さそうで、私も時間をつくって行ってみたいと思いました。
 

蓼科山・八子ヶ峰

 投稿者:篠ちゃん  投稿日:2019年 4月 5日(金)20時38分5秒
返信・引用
   Tamuさん こんばんは!
箱根外輪山、ぐるっと一周歩いてみたいと思っていますが中々達成できていません。4日は天気最高でしたね!
 私は三年振りに再会した山友と思い出の蓼科山へ行って来ました。真冬並みの雪山でアイゼンを着けて強風の山頂へ。八ヶ岳・南アルプス・中央ア・御嶽・北ア・妙高・浅間・関東山地の山々の大展望と真っ青な空に感激。下山後、大展望の八子ヶ峰で暫くやってなかったスノーシューを楽しみました。
 画像上:真冬並みの雪山
 画像中:強風の蓼科山頂上
 画像下:八子ヶ峰より八ヶ岳連峰
 
    (Tamuです)  いよ~、篠ちゃん、絶好調!ですね。山友さんの写真も、そういえば、久しぶりです。そうですか、もう3年経っていたのですね。
ピーカンの空…いいなぁぁぁ。辛いけど、これがあるから、雪山もいいですよね。
 

マザー牧場

 投稿者:ss  投稿日:2019年 4月 5日(金)20時00分26秒
返信・引用 編集済
  Tamuさんこんばんは。
千葉に用事があり主人とその帰りにマザー牧場でお花見と思い行きました。ところがその日は晴れてはいた物の気温は上がらない。急な用事でお弁当も用意しないで、丁度12時前に到着。主人は孫と来たことがあり羊の大行進の時間まで食堂でお昼を食べて羊の広場に行きました。その途中、菜の花の回廊を一のぼり、遠くで見るより、きれいです。1キロぐらい歩き羊の広場にはすでに100匹もいたであろうか?
子供たちはエサをやり、なでたり写真を撮ったり、もうにぎやかです。肝心の桜はちらほら、これからです。立ち止まると寒いです。ホルスタイン等乳しぼりの体験もあり、まるで朝ドラさながら、大人でも楽しめました。カメラを忘れてしまい奇麗な景色はないですトホホホホ----
 
    (Tamuです)  ご主人と春のマザー牧場を楽しまれたようで、祝着に思います。ほんわかというかほっこりというか、ほんのりとした春の野山の情景が、ssさんの投稿を読んで、ほのぼのと伝わってきました。
春ですねぇぇぇ~。さあ~、これから何処へ行こうかなぁぁぁ~。
 

ホームページについての情報、ありがとうございました。

 投稿者:都築山人メール  投稿日:2019年 4月 5日(金)19時00分21秒
返信・引用
  今日、相模湖駅から明王峠、堂所山、小下沢を歩いてきました。

貝沢にはヨゴレネコノメの群落があり、小下沢には、エイザンスミレが沢山咲いていました。ニリンソウも咲き始めていました。

山から帰ったばかりなので、サーバーのことは、頂いた情報も含めて、記録の整理がついたら、検討します。
 
    (Tamuです)  奥高尾も春爛漫ですね。春の花たちに今年も再会して、これからのよい季節をじっくりと楽しみたいです。花に嵐のたとえもありますが…。
 

丸岳1156m(箱根外輪山)

 投稿者:Tamuメール  投稿日:2019年 4月 5日(金)12時07分29秒
返信・引用
  昨日、夫婦で箱根外輪山の一部・神奈川県と静岡県の県境尾根を歩いてきました。天気に恵まれて、富士山や箱根駒ヶ岳や芦ノ湖など、展望バッチリ!でした。下山後は湯本駅傍の懐かしの「カッパ天国」で山の汗を流してビールを…。甘露甘露でした。

歩程:箱根登山電車・箱根湯本-《バス》-乙女口~乙女峠~丸岳~長尾峠~富士見ヶ丘公園~湖尻水門~桃源台-《バス》-箱根湯本

 写真(上):尾根道からの富士山
 写真(中):丸岳の山頂にて。バックは箱根駒ヶ岳と芦ノ湖
 写真(下):ハコネダケなどの生い茂る、しかし明るい尾根でした。

http://www1.u-netsurf.ne.jp/~tamu/

 

レンタルサーバーについて教えてください。

 投稿者:都築山人メール  投稿日:2019年 4月 4日(木)18時21分29秒
返信・引用
  レンタルサーバーについて教えてください。

私は、プロバイダーをヤフーにして、ホームページを作成してきましたが、ヤフーの中でHPを取り扱ってきたgeocitiesという部門が、4月1日からサーバー機能を停止してしまったので、レンタルサーバーにHPを開設しなければならなくなりました。

現在、私のHPは参照不可能です。

プロバイダーをniftyに変更すれば、1GBぐらいまで可能のようですが、プロバイダーがサーバー機能を停止する可能性もあるので、サーバー業者の方が良いのではないかと思っています。

ネットで無料レンタルサーバーを探したところ、FC2ホームページが、ディスク容量1GBまで、広告もほぼないらしいので、FC2ホームページでもよいかと思います。
無料の場合は広告校が入るようなので、有料でもよいと思います。有料の場合はロリロップかさくらにしようと思います。

Tamuさんはどのサーバーを使っておられますか。サーバーについて、ご存知のことがあれば教えてください。

Tamuさんのメールアドレスが分からないので、伝言板に書きましたが、回答は、メールでも結構です。
 
    (Tamuです)  私も自身のサイト内(私達の山旅日記)の写真集(大)で、容量節約のために、外部サイトのgeocitiesのお世話になっていましたが、サービス終了との数ヶ月前からの情報を知り、拙サイト内に引っ越しをしました。私が利用しているプロバイダーは、HPアドレスなどを見ていただければ分かると思いますが、U-netSURF(ユーネットサーフ)です。毎月3,992円の利用料金を支払っています。その無料ホームページサービスを利用してHPの運営をしています。ここ数年前から20MB→100BM→200MBと容量が増えたので、安心して写真集(大)のコーナー(コンテンツ)の引っ越しができたのです。もっと安くて良いプロバイダーもあると思いますが、今のところは現状維持の予定です。
 それにしても、昨今のHP容量の単位はGB(ギガ)とか、ケタ違いで、スゴイですね。私は動画は使っていませんし、写真の画像も1枚1枚を専用の画像ソフトで処理(サイズを縮小)してアップしていますので、200MBもあれば十分です。ちなみに拙サイト(私達の山旅日記)で現在使用している総容量は約130MBです。
 以上、参考になるかどうか分かりませんが、拙サイトの大まかな内容をお伝えしました。今はいろいろなサービスがあるようですが、わたしはそういうことにはとんと疎くて良いお答はできません。ご容赦ください。逆に(HPの運営に関して)何かいい情報があったら是非お聞かせください。
 

/197