teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:12/200 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

加齢とともに体調管理が

 投稿者:八識一  投稿日:2014年10月17日(金)03時22分36秒
  通報
  少しばかり体調を崩しまして、またもレスが遅れてしまいました、申し訳ありません。自分としても本当にこういうことはないようにしたいと思っているのですが、体調の悪い時に無理をしてレスを書いても正直まともな文章にならないだろうと思いまして……。
更新用の作品ものんびり書き進めている状態です。もう少ししたら忙しくなるので、それまでになんとかあと一作品は更新したいのですが……駄目だったらどうかご容赦ください。

>八日10:11「DQ2の~」
メッセージありがとうございます、そしてレスが遅れまくって本当に申し訳ありません。上でも書きました通り、少々体調を崩しまして……自分も年を取ってきたせいか、ことあるごと、というよりなにもなくとも体調を崩すことが多くなっておりまして。申し訳ありません、なにとぞご容赦ください。
DQ2の小説を読んでくださったそうで、本当にありがとうございます。自分としてもDQ2は気に入っている作品でして……そして今でも一番メッセージをいただく作品かもしれません。
過去の作品を超えられないというのは書き手の端くれとして忸怩たるものはありますが、読んでくださった方に自分の作品が感動を与えられたのだとしたらやはりこれほど嬉しいことはありません。文章を読んで涙を流したのも心臓がバクバクしたのも初めてかもしれないだとか、なんというか恐れ多いくらいのお言葉に、自分も心臓がバクバクしそうです。
他のDQ作品も読んでくださっているのみならず、更新についてもやさしいお言葉をかけていただき、本当にありがたいことこの上ありません。メッセージ本当にありがとうございました、また気が向いた時にでも遊びに来てくださいますよう。
>雀さま
おお、お久しぶりです……! というかご無沙汰してしまい本当に申し訳ありません! それなのにまたもメッセージをくださった雀さまの優しさには正直感涙です!
DQ6新作読んでくださったそうで、ありがとうございます。今回はミレーユ話でしたが、自分としても自分の中のミレーユがなにを考えているかというのは、書いてみなければわからないところがありまして。
優しい気配りお姉さんなのは間違いないんですけど、それだけじゃないところを端々で見せてくれるじゃないですか? 思わせぶりな台詞多いし、なによりあの竜召喚。そのあとにもなんのフォローもなかったというのは(自分のDQ6小説的にはありがたかったんですけど)、彼女にはまだ見せていない謎があることをばりばりアピールされてる感じしますし。
それに彼女は生い立ちが生い立ちですし、夢占いのこともありますし、彼女の内面を描き出すのに悩んだ挙句、ああいう書き方をしてしまいました。読者の方が不快にならないか不安だったんですけど、雀さまに優しいお言葉をかけていただき正直ほっとした気持ちです。
テリーとのやり取りは、ゲーム内の(DS版の)アークボルト前後のミレーユの台詞を調べ直してみたのを小説に直したらああなった、っていう面があるんですけど。ミレーユはアークボルトで最初にテリーと会った時は、『……?』っていまいちピンときてない感じなんですよね。大臣からテリーの名前を聞いて、『テリー……?』ってようやくもしかして弟? って思い出してる感じで。
そのあともできるだけテリーと会おうとしつつも、口に出しては(ちょっとだけ会いたい気持ちが漏れたりもしてますが)絶対にテリーが弟だとか、テリーに会いたいとか引き留めたいとかすら言ってなかったので、自分としてはああいう感じに書くことにしました。伝説の剣の前で再会する時の反応によっては矛盾が出てきちゃうかも、とも思うんですが……その時もなんとか自分なりにうまく書けたらな、と。
ちなみにアモスの言動は基本ゲーム内まんまです(笑)。アモスはやはりアモスでした。
しかしローグ=RXという発想は正直ありませんでしたよ……さすが雀さま、畑違いの作品を組み合わせる玄人。
実は自分、ローグは最強にして最凶な王子様ではありますが、それだけではない部分もあるつもりで書いていたりもするんですが……最終的には隠してない作品にも書いてある通り、無限のMPを得て2000ダメマダンテ連打ができるようになったりもするので、RXとまでは言わないまでもそれなりに最強な戦闘力の持ち主にはなると思います(笑)。
更新についても優しいお言葉、本当にありがとうございます。これからものろのろ更新で申し訳ないのですが、きっちり納得のいく終わりまで書き続けたいと思いますので、また気が向いた時にでも遊びに来ていただけたら嬉しいです。

Web拍手を押してくださったみなさん、ありがとうございました!
 
 
》記事一覧表示

新着順:12/200 《前のページ | 次のページ》
/200